TOP ビューティー たったこれだけ!? 美容師が実践「美ツヤ髪をつくる」毎日のルーティン3つ

たったこれだけ!? 美容師が実践「美ツヤ髪をつくる」毎日のルーティン3つ

2019.03.25

美容師さんって髪の毛にツヤがあって綺麗な人が多いと思いませんか?

そこで今回は、美容師のナカイヒロキさんに、プロが実践している日常のヘアケアを教えてもらいました。

きれいの秘密は、日常のちょっとしたケアのようです!

 

1:髪質に合うシャンプー&トリートメントを使う

出典: StoryTime Studio / Shutterstock

あなたは自分の髪の毛や頭皮に合ったシャンプーやトリートメントを使っていますか? 意外と自分に合ったアイテムを使っている人は少ないもの。

美容師が一番こだわっているヘアケアは、自分の髪質に合ったシャンプーとトリートメントを使うこと。

たとえば、ダメージ補修をしようとしてダメージ補修タイプのシャンプーやトリートメントを使ったとしても、自分の髪の毛のダメージレベルに合っていないと逆効果になることも。

とはいえ、自分の髪質を把握していない人も多いですよね。そんな方は、美容師さんに相談してみるのがおすすめですよ。

 

2:洗い流さないトリートメントを使う

出典: Elnur / Shutterstock

髪の毛を乾かす前に何かケアしていますか? 多くの美容師は髪の毛を洗ってドライヤーで乾かす前に“洗い流さないトリートメント”を使っています。

洗い流さないトリートメントを使うことでドライヤーの熱から守ってくれるだけではなく、ツヤやうるおいも出やすくなるんです。

クリームタイプの洗い流さないトリートメントは保湿力が高く、髪の毛に潤いを与えてくれます。一方、オイルタイプの洗い流さないトリートメントは、コーティング力が高く、髪の毛にツヤが出るというメリットがあるんです。

 

3:頭皮をブラッシングする

出典: StoryTime Studio / Shutterstock

美容師の中では定番になりつつある“頭皮ケア”。シャンプー前の乾いた髪の毛に、パドルブラシを使って頭皮をブラッシングをします。

それにより、本来のシャンプーでは落としきれないような角質や汚れを落としてくれるんです。また、事前に汚れを落とすことにより、シャンプーの泡立ちが良くなるというメリットも。

頭皮をブラッシングすることで血行が良くなるともいわれているので、髪の毛にツヤが出やすいですよ!

ツヤ髪を目指すには、毎日のヘアケアが重要です。

特別なことをするのではなく、毎日使うシャンプーやトリートメントを変えるだけでも髪の毛の状態は変わるはず。

今まで洗い流さないトリートメントやパドルブラシを使ったことがない方はぜひ試してみてください。

【画像】
※ shutterstock  / StoryTime Studio、Elnur

Recommend あなたにおすすめ