TOP おでかけ 【高野山】に新たなランドマークが誕生! カフェ+ワークショップ+おみやげがそろう「天風てらす」がオープン

【高野山】に新たなランドマークが誕生! カフェ+ワークショップ+おみやげがそろう「天風てらす」がオープン

2023.04.30

2023年4月30日(日)、和歌山・高野山にカフェ、ワークショップ体験、名産品のセレクトショップで構成された複合施設「天風てらす」が誕生しました!

実は、高野山でこのような複合施設が誕生するのは、史上初。ココに行けば、食べる、体験する、買うことがすべて叶い、高野山の魅力を存分に体験できます。高野山の聖域「奥之院」の入り口、「一の橋」から徒歩3分ほどと観光地からもすぐ近くなので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

■地元グルメを楽しむ開放的なカフェ

画像:天風てらす

施設1階にはテラス席があり、2階は大きな窓が印象的なカフェスペースになっています。自然あふれる高野山麓の野菜を使ったメニューや和歌山の美味が楽しめるものなど、食事も充実のラインナップ。グルテンフリーやヴィーガンメニューなど、世界各地から訪れる観光客のニーズにも対応!

画像:天風てらす/「和牛のローストビーフランチコース」

画像:天風てらす/「天風米粉バーガーランチセット」

■オリジナルワークショップにも注目!

画像:天風てらす

1階のワークショップスペースでは、定期的に地域の魅力を発信するワークショップを開催。写真は、和歌山県が全国1位の生産量を誇る山椒を使った「オリジナル七味づくり体験」です。

ほかにも、季節の薬膳茶ブレンド体験、お香・数珠づくり体験のほか、地元農家からオリジナルレシピを学ぶ、高野山の僧侶による歴史話を聞くなど、バラエティ豊かなプランを予定しているそう。

画像:天風てらす

■高野山みやげのセレクトショップ

画像:天風てらす

高野山周辺の特産物や名産品が一堂にそろうショップも登場し、もうおみやげ選びにも困りません! 定番の高野とうふのほか、毎日お店で手作りする天風てらすぷりん、ヴィーガンてぃらみす、和風アクセサリーやアロマ、お香といったグッズも購入できます。

\from Editor/
2023年に弘法大師御生誕1250年を迎え、2024年には世界遺産登録20周年となる高野山は、今、まさに注目のおでかけスポットです。歴史文化と最新スポットの両方を満喫すると、さらに高野山旅が楽しくなりそうですね!

<DATA>
天風てらす
和歌山県伊都郡高野町大字高野山53
電話番号:0736-25-6012
営業時間:11時~17時(冬期は16時まで)
定休日:火曜日
https://www.instagram.com/ichinohashi_tourism_center/

【関連記事】和歌山に「スーパーすっぱい」レモンケーキ専門店がオープン

(文/小林 梢)

※最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■【期間限定】グランフロント大阪で スパイス&ハーブの夏グルメを楽しもう!

■【無料・お土産付き】お金の基礎を学ぶチャンス!「ytv 輝く未来のためのマネーセミナー」参加者募集!

■世界最高齢DJの DJ SUMIROCK 登場! HDC神戸にて30周年イベントを開催!

■ 「セグレタ」のシャンプーが抽選で当たる!

■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。

■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう

Recommend あなたにおすすめ