TOP グルメ 新鮮まぐろが200円~味わえる♡ 和歌山・那智勝浦町で行きたい「グルメ&観光スポット」

新鮮まぐろが200円~味わえる♡ 和歌山・那智勝浦町で行きたい「グルメ&観光スポット」

2023.01.11

おいしい海産物を楽しむ週末のプチ旅行に、和歌山県那智勝浦町がおすすめですよ!

今回は、2022年11月10日(木)・2022年11月17日(木)に放送された読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』の『イマコレMITENA』から、『関西ええとこ発見!突撃PR旅 和歌山・那智勝浦町』をご紹介します。

※この記事は2022年11月10日(木)・2022年11月17日(木)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■生まぐろの水揚げ日本一!「和歌山県那智勝浦町」

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

訪れたのは、紀伊半島の東側、和歌山県那智勝浦町。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

『勝浦漁港』は、生まぐろの水揚げ日本一を誇ります。※延縄(はえなわ)漁法による

世界遺産『那智の滝』や『熊野古道』、そして『南紀勝浦温泉』もあり観光の町としても栄えています。

■おいしい朝ごはんなら「勝浦漁港 にぎわい市場」

新大阪駅から特急列車に4時間揺られてやってきた那智勝浦町。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

まず訪れたのは『勝浦漁港 にぎわい市場』です。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

こちらの市場には、土産物店やまぐろ料理の店など全部で13軒が並びます。朝8時から営業しているので朝ごはんを食べることもできます!

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

今回訪れたのは、『鮪(まぐろ)の脇口』です。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

こちらでは『元祖もち鮪丼』(1,800円・税込)をいただきました。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

『元祖もち鮪(まぐろ)』とは、深海を泳いで特に身が引き締まりもちもちとしたものを選定したまぐろのこと。

わさびではなく、一味と醤油(しょうゆ)で食べるのがお店のおすすめ! もちもちとしていてとってもおいしいですよ。

<詳細情報>
勝浦漁港 にぎわい市場
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7-12
電話番号:0735-29-3500
営業時間:8:00~16:00(L.O.15:30分)
定休日:火曜日

■無料で旅の疲れを癒やせる「足湯 海の湯」

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

続いてやってきたのは、すぐ近くにある無料の『足湯 海の湯』。源泉かけ流しです!

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

ここから海が見えて、気持ちよく足湯を楽しむことができます。

<詳細情報>
足湯 海乃湯
場所:勝浦漁港にぎわい市場すぐ
利用時間:6:00〜22:00

■平安衣装体験が楽しめる「大門坂茶屋」

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

続いて、世界遺産『熊野古道』へ。『熊野古道』は、『熊野那智大社』など『熊野三山』へのお参りのため古くから多くの人が歩いた道です。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

歩いていくと、『大門坂茶屋』を発見!

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

こちらでは、『平安衣装体験』(1時間 2,000円/3時間 4,500円・各税込)を楽しむことができます。平安時代に京都から身分の高い方々がこちらにお参りに来た際に着替えていたところなんだとか。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

こちらでレンタル衣装に着替え、40分歩いて『熊野那智大社』へお参りに行く人もいるそうです!

<詳細情報>
大門坂茶屋
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山392-4
電話番号:0735-55-0244
営業時間:9:00〜16:00(最終受付15:00)
定休日:なし

■「飛瀧神社」にお参り!絶景「那智の滝」も

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

続いて、『熊野那智大社 別宮 飛瀧神社(ひろうじんじゃ)』へお参りに向かいます。

133段の石段を歩いていくと……、

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

世界遺産『那智の滝』に到着。落差は133mで、日本一!※一段の滝

こちらの滝そのものが、ここ『飛瀧神社』の御神体なんだそう。迫力満点の滝は、音を聞いているだけでおごそかな気持ちになりますよ。

<詳細情報>
熊野那智大社 別宮 飛瀧神社(ひろうじんじゃ)
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
電話番号:0735-55-0321
参拝時間:7:30〜16:00

■お手頃の新鮮まぐろが購入できる「生まぐろセルフ直売所 木下水産物」

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

続いてやってきたのは珍しい『生まぐろセルフ直売所 木下水産物』。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

こちらでは新鮮なまぐろが1パック200円(税込)~購入できるんです!

※日によってまぐろの種類と価格は変わります。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

まぐろの仲卸会社が運営していることから、しっかり目利きしたものを安く提供できるんだそう。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

実際に、『もちもち生キハダ中落ち』(200円・税込)と『もちもち生ビンチョウ中落ち』(200円・税込)を購入していただきました。生キハダは、もちもちして、ねっとりとした食感。生ビンチョウはさっぱりとしていて、どちらも絶品ですよ♡ ぜひ食べ比べをしてみてくださいね!

<詳細情報>
生まぐろセルフ直売所 木下水産物
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地8-6-5
電話番号:0735-52-0071
営業時間:9:00~15:30(売り切れ次第終了)
定休日:火曜日

■イルカも観覧も楽しめる!「紀の松島めぐり」

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

最後にやってきたのは、『勝浦漁港』。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

こちらでは、遊覧船の『くじら号』で、『紀の松島めぐり』(大人(中学生以上)1,650円/小人(4歳以上)830円・各税込み)が楽しめます。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

遊覧船に揺られていると、見えてきたのは『紀の松島』。松が生えているのがわかりますよね。

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

しかも、きれいなだけではありません。島の間を抜けていくスリルも体感できます!

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

今回乗ったのは、土日のみ1日1便運航の『ドルフィンコース』。※天候によりコース変更・欠航もあり

隣の太地町まで行き、船の上からイルカが見られるスペシャルコースなんです!

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

イルカ達のドルフィンキックや大ジャンプなど、かわいいパフォーマンスも観覧できますよ♡

<詳細情報>
紀の松島めぐり
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦442-20(勝浦観光桟橋前)
電話番号:0735-52-8188
※紹介したドルフィンコースは土日限定15:20発のみ。
※なお現在はコロナ禍のため、他のコースも土日祝のみ運航。詳しくはホームページを確認ください

【関連記事】クエタマ鍋って知ってる?和歌山県みなべ町の「ええとこ」発見

おいしいグルメから観光スポットまで存分に楽しめそうですね。ぜひ皆さんも旅行先の候補に和歌山県那智勝浦町を加えてみてくださいね!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』(月曜~金曜 5時10分~)

この記事は2022年11月10日(木)・2022年11月17日(木)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■最新スノーリゾートがスゴイ!【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第3回】「リゾナーレトマム」で雪と氷とグルメを満喫♡

■簡単なのに超絶品!バレンタインのパーティーメニューは ニップンの「REGALO(レガーロ)」でお手軽豪華に!

■文化庁移転で再注目!歴史に彩られた京都の豊かな食文化を訪ねて

編集部おすすめ情報!
■【2023年の重要日も!】あなたの運勢は何位? 人気占い師・水晶玉子先生による『星座』×『血液型』の総合運ランキング

■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

Recommend あなたにおすすめ