TOP おでかけ 写真を撮る手が止まらない…!「チームラボ」が手掛けるアート常設展が大阪に誕生

写真を撮る手が止まらない…!「チームラボ」が手掛けるアート常設展が大阪に誕生

2022.08.05

アート集団『チームラボ』が手掛ける夜の常設展『チームラボ ボタニカルガーデン 大阪』が、2022年7月29日(金)に『長居植物園』にオープン!

約1,200種類の植物が生い茂る約24万平方メートルの広大な敷地は、どのようなアート空間に変貌するのでしょうか?

■今、最も話題のアート集団「チームラボ」って?

画像:チームラボ《森に描かれる空書 - ワンストローク、二次林》©チームラボ

『チームラボ』は、アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されたアート集団。ニューヨークやパリ、シンガポールなど世界各国でアート展を行い、世界的に注目を集めています。

画像:チームラボ《森に憑依する炎 - 二次林》©チームラボ

日本では、東京・お台場や福岡などに常設展を構え、全国各地で話題に! アートやサイエンス、テクノロジーと自然を掛け合わせた今までにない作品が魅力です。

■自然を生かしたアート空間「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」

画像:チームラボ《呼応するツバキ園》©チームラボ

『チームラボボタニカルガーデン 大阪』は、1974年に開園し、2022年4月1日(金)にリニューアルした『長居植物園』にオープン!

画像:チームラボ《具象と抽象 - 二次林の入口》©チームラボ

昼間は植物園である場所が、夜になるとそのまま作品空間に♡ たくさんの草花が生い茂る広大な敷地に吹く風や雨、この場所に訪れる鳥や人々のふるまいの影響を受けながら変化し、人々を自然とともに作品の一部、そして、長い時間の一部にしていくのだとか。

画像:チームラボ《ツバキ園の呼応する小宇宙 - 液化された光の色, Sunrise and Sunset 》©チームラボ

また、『Digitized Nature(デジタイズドネイチャー)』と呼ばれる非物質的なデジタルテクノロジーを使って、自然を破壊することなく“自然そのものが自然のままアートになる”プロジェクトを行っています。自然とテクノロジーが生み出す新感覚アートは、『チームラボ』ならではです!

<スポット詳細>
チームラボ ボタニカルガーデン 大阪
住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23 長居植物園
電話番号:06-6699-5120(10:00~18:00)
営業時間:19:30~22:00(最終入場21:00)※開催時間はシーズンによって異なります
定休日:第2・4月曜日 ※2022年8月8日(月)は開催

【関連記事】一度は食べたい♡ 入手困難な「幻のモンブラン」がついに大阪に上陸

季節やその瞬間をアートの作品として取り入れた『チームラボ』の新しい常設展♡ 昼間とは違う『長居植物園』の雰囲気をぜひ堪能してみて。(文/吉村すみれ)

【画像】
※ 「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」 大阪 長居植物園 ©チームラボ

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■夏のおでかけ最前線!水族館×動物園×美術館の「ニフレル」の楽しみ方をアンバサダー親子が体験♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【アンバサダーが実践!】「肌ラボ® 白潤」で叶える、紫外線に負けない“パーフェクトシンプル”なスキンケア
■今話題の宅配冷凍弁当「nosh(ナッシュ)」とは?annaが実食&徹底レビュー!初回限定2,000円OFF!

Recommend あなたにおすすめ