TOP ビューティー 美肌を目指すならこだわるべきはチーク!? 美容家が選ぶ「肌質別」おすすめ3つ

美肌を目指すならこだわるべきはチーク!? 美容家が選ぶ「肌質別」おすすめ3つ

2019.01.20

メイクといえば、目元やリップが注目されがち。しかし、美肌に見せたいと思うならチーク選びがとても重要なんだそう。肌質に合わないアイテムをセレクトすることで、カサカサした粉っぽ肌やテカり肌に見えてしまうことも……。

そこで今回はコスメコンシェルジュで美肌研究家の杉本由美さんに、肌質別のおすすめチークを紹介してもらいました。

 

オイリー肌にはパウダーチーク

出典: NARS / 『ブラッシュ 4068』 本体価格 3,400円(税別)

肌をテカらせたくない場合は、パウダーチークがおすすめ。今回ご紹介するおすすめパウダーチークはNARSの『ブラッシュ 4068』。

ナチュラルメイクに最適なキャンディピンクは、肌にスッとなじみながらも立体感を演出。テクスチャーは、パウダーチークのふんわりとした良さは残しつつ、粉っぽくならずシアーな仕上がりで美肌に見せてくれます。

 

乾燥肌にはクリームチーク

出典: RMK / 『マルチペイントカラーズ 01』 本体価格 3,000円(税別)

肌の乾燥が気になるときにパウダータイプのチークをのせてしまうと粉浮きするうえ、乾燥を目立たせてしまうことに。乾燥肌にはクリームチークなどの、保湿できるタイプがおすすめです。

今回ご紹介するのはRMKの『マルチペイントカラーズ 01』。肌にのせると溶け込むようになじみ、みずみずしいツヤをまとうことができます。内側から頬がほんのり染まるような仕上がりになり、肌の乾燥を感じさせません。リップとしても使えるのもうれしいポイントです。

 

ゆらぎ肌にはミネラルチーク

出典: MiMC / 『ミネラルカラーチーク』 本体価格 3,200円(税別)

気温の変化などで、肌が敏感に反応してしまうことがあります。そんな不安定なゆらぎ肌には、ミネラルチークがおすすめ。ご紹介するMiMCの『ミネラルカラーチーク』は、こだわりのミネラル成分と厳選された天然色素のみを使用し、肌へのやさしさを感じるところが魅力。

配合されているミネラルが、肌への刺激となる紫外線から保護してくれるというからスゴイ! ブラシも不要なうえ、キャップにミラーがついているので、外出先のメイク直しにも使えます。

 

肌をきれいに見せるためには、アイテム選びはとても重要。その中でもベースメイクに近いポイントメイクアイテムである“チーク”は、肌の美しさを左右します。あなたの肌質にあったチークを見つけてくださいね!

【画像】
※ NARS、RMK、MiMC

※ 価格はすべて編集部調べ

Recommend あなたにおすすめ