TOP グルメ 主役は「ベビーカステラ」!新感覚のスイーツが2月1日神戸・元町にオープン

主役は「ベビーカステラ」!新感覚のスイーツが2月1日神戸・元町にオープン

2019.01.18

2019年2月1日(金)に神戸・元町南京町にベビーカステラを使ったアレンジスイーツのお店『ベビーカステラi.b&d』が本オープンを迎えます!

食べ歩きにも、お土産にもおすすめな新感覚のスイーツが登場します。

 

■主役はみんなに愛されるベビーカステラ

画像:PR TIMES

ベビーカステラは大正10年に西宮で誕生したと言われているのをご存知でしたか?

当時は焼く機械にベルが付いていて、ベビーカステラを焼く際ときこえるチンチンという音からチンチン焼きと呼ばれていたそう。神戸の女子高生をはじめ、外国人にも人気で行列になることもあるんだとか!

 

■2018年11月から実はオープンしてました!

画像:PR TIMES

複数のパティシエや20~30代の女性により設立された『ベビーカステラ研究所』で約半年間かけて研究を重ね、今回2月1日(金)にオープンすることが決まりました。

しかし、実は2018年11月からテストマーケティングとしてプレオープン中! もうすでに食べたことがある人もいるのではないでしょうか?

 

■メニューのタイプは3種類!その日の気分で選べます

画像:PR TIMES

『パフェタイプ』は持ち歩きに便利。食べながら神戸の街を散策することができますよ!

画像:PR TIMES

他にもみんなでシェアして食べられる『ディップタイプ』、友達や家族へのお土産におぴったりな『オリジナルタイプ』など3種類の中から好きな物を選べるのが嬉しいポイント!

 

お祭りで人気のスイーツ、ベビーカステラが主役の新感覚スイーツを試してみてはいかがでしょうか?(文/anna編集部)

<店舗情報>
ベビーカステラ i.b&d
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-14
最寄駅:JR・阪神『元町駅』/地下鉄海岸線『旧居留地・大丸前駅』
電話:078-335-7792
営業時間:11:00~19:00

【画像・参考】
※ 夏祭りや初詣の屋台でお馴染みの「ベビーカステラ」がパティシエの研究により本格的スイーツに変身し神戸元町(南京町「店名=i.b&d」)に登場!※住所:神戸市中央区栄町通1-2-14 – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ