TOP グルメ 新開地の「ラウンドワン」跡の工事が始まってる。建物は「そのまま」でいくみたい

新開地の「ラウンドワン」跡の工事が始まってる。建物は「そのまま」でいくみたい

新開地駅前にあった「ラウンドワン」の建物で解体工事が進められてました。建物はそのままで、中をやり替えて使うみたいです。

神戸市兵庫区新開地2-3-4

「ラウンドワン新開地店」は、今年3月末で閉店、大きなアミューズメント施設がなくなって街の活気がどうなるのか気になっていました。

ショベルカーなども登場して、潰すのか!?と思ったのですが、工事の人に聞いたら「中をやり替える工事をしてる」とのこと。さら地になることはないようです。

何になるのかまでは分かりませんが、工事を発注しているのは「ショーエイ創美」で、「商業施設」「遊技場」「パチンコ店」「カラオケ」「ゲームセンター」「ホテル」「飲食店」などを手がける会社です。

HPを見ると「パチンコ・スロット」の施工実績を推してるので、可能性が高いかもしれません。

カラフルな外壁と、ボーリングのピンがどうなるのかも気になるところ。

今後の変化も、注目していきたいと思います。

◆関連リンク
・ショーエイ創美 - 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ