TOP グルメ 六甲ケーブル「六甲山上駅」など5つの文化財が『第1回神戸歴史遺産』に選ばれたみたい。ふるさと納税による寄附も募集

六甲ケーブル「六甲山上駅」など5つの文化財が『第1回神戸歴史遺産』に選ばれたみたい。ふるさと納税による寄附も募集

六甲ケーブルの「六甲山上駅」など、神戸の5つの文化財が『第1回神戸歴史遺産』に選ばれたみたいです。

神戸市独自の文化財の保存・活用制度として「神戸歴史遺産制度」が創設され、神戸歴史遺産全体への「ふるさと納税」による寄附の募集もスタートしてます。

「六甲山上駅」を含め以下の施設が認定されました。

(1)六甲ケーブル六甲山上駅

現在の様子/開業当時の様子

(2)湯女を起源とする有馬芸妓文化

現在の有馬芸妓/入初式に向かう行列(昭和36年頃)

(3)「武井家文書」&「武井家伝来絵画資料(粉本)」

板宿村絵図(天保14年1844)百耕資料館所蔵/木槿狗子図(原作者:円山応挙)百耕資料館所蔵

(4)安徳帝内裏跡伝説地

伝説地石碑/安徳宮/安徳帝内裏跡伝説地

(5)宮野尾神社の獅子舞

神社での獅子舞

「神戸市域の歴史的特性を現すもの」など、以下の認定要件を満たした文化財が『第1回神戸歴史遺産』に選ばれてます。

第1回認定
(1)六甲ケーブル六甲山上駅
(2)湯女を起源とする有馬芸妓文化
(3)「武井家文書」&「武井家伝来絵画資料(粉本)」
(4)安徳帝内裏跡伝説地
(5)宮野尾神社の獅子舞

神戸歴史遺産の認定要件
指定等文化財以外を新たに「神戸歴史遺産」に認定するための要件
(1)概ね文化財の種類に属するもの(歴史的な伝統行事・建造物など)
(2)神戸市域の歴史的特性を現すもの
(3)概ね50年以上の歴史のあるもので市民などにより継承された実績のあるもの
(4)神戸市内に存在もしくは神戸市内を拠点とするもの
(5)所有者などが明確で認定の合意が得られたもの

ふるさと納税による寄附
神戸歴史遺産全体への「ふるさと納税」による寄附募集を開始します。詳しくはこちらをご覧ください。

今後の予定
・2021年7月28日(水)15:30~16:00 第1回神戸歴史遺産認定式(出席は関係者のみ)神戸市役所1号館14階大会議室
・2021年8月 神戸歴史遺産支援事業助成対象事業申請受付
・2021年10月(予定)ふるさと納税による個別の寄附募集開始

認定された場所や文化について知らなかったという人は、こちらから詳細をチェックしてみてください。

◆関連リンク
・神戸歴史遺産 – 神戸市ホームページ

Recommend あなたにおすすめ