TOP グルメ 「神戸ゆかりの美術館」で企画展『世界周遊~神戸ゆかりの画家たちが見た外国風景~』8/3-9/12

「神戸ゆかりの美術館」で企画展『世界周遊~神戸ゆかりの画家たちが見た外国風景~』8/3-9/12

六アイの「神戸ゆかりの美術館」で、企画展『世界周遊~神戸ゆかりの画家たちが見た外国風景~』が開かれます。

世界周遊~神戸ゆかりの画家たちが見た外国風景~

2021年8月3日(火)~9月12日(日)10:00~17:00 ※入館 16:30まで
神戸ゆかりの美術館

神戸市東灘区向洋町中2-9-1

全室、外国の風景に絞った特集展示で、林重義・小松益喜・関口俊吾・中西勝・菅原洸人・長尾和など23人の画家たちの作品と「アカデミー・バー壁画」を展示するそうです。

休館日
毎週月曜日/2021年8月10日(火)※8月9日(月)は開館

入館料
一般 200円(150円)/大学生・65歳以上 100円(50円)
※カッコ内は30名以上の団体割引料金 
※学生証・生徒手帳を提示の小中高校生/神戸市居住の65歳以上の人は無料
※小磯記念美術館・神戸ファッション美術館の入館券(半券)を持っている人は割引

外国の風景がメインの展示になっているので、絵を見ながら、海外旅行気分を味わえそうですね。

◆関連リンク
・神戸ゆかりの美術館 – 神戸市ホームページ

Recommend あなたにおすすめ