TOP ビューティー 手足が冷えて眠れない夜に!ベッドの上でたった1分の「簡単ヨガ」

手足が冷えて眠れない夜に!ベッドの上でたった1分の「簡単ヨガ」

2018.11.30

冷え性にお悩みの方のなかには、夜、手足の冷えが気になって気持ちよく眠れない……なんてことも多いかもしれませんね。

そこで今回はヨガインストラクターのNATTYさんに、“ベッドの上ですぐできる1分ヨガ”を動画とともに紹介してもらいました。

夜寝る前や、朝起きた後、少しの時間でできるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

動画を見ながらLET’S TRY!

(1)まずは仰向けになります。

(2)右足を曲げながら持ち上げ、体の左側に倒します。

(3)右肩を大きく動かすように腕をゆっくりまわします。

(4)肩甲骨の動きを意識しながら、外側、内側に好きな回数まわしましょう。

(5)ゆっくり体を元に戻したら、反対も同様に行います。

(6)最後に両手足を上に持ち上げ、力を抜きながらシェイクします。

(7)好きなタイミングで動きを止めて、ポーズをほどきましょう。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態でポーズをとりましょう。

・どこかに詰まりを感じたり、動かしにくい箇所があればそこで動きをとめて、少し呼吸を繰り返してみましょう。

 

しつこい足先の冷えには、こちらも合わせてみて

(1)足の指を縦や横にゆっくり動かします。

(2)次に手の指と足の指をしっかりと絡めます。

(3)手を握りながらゆっくり押したり、引いたり動かします。

(4)足の指だけ外内にまわします。

(5)足首を大きく外内にまわします。

(6)最後に指を軽く引っ張って外します。

(7)反対も同様に行います。

 

ヨガ的おすすめポイント

“肩甲骨を動かすこと”で、代謝アップや血行促進を目指します。

そして最後に、手足の先に溜まった老廃物を流すようなイメージで手足をふることで、さらに血の巡りを良くすることが期待できるでしょう。

 

続けることできっと、体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。

自分ができる範囲で、ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてください。

Recommend あなたにおすすめ