TOP PR 海外旅行に行けない今こそ知りたい!神戸の“海外っぽい”スポット【プレゼントがもらえるキャンペーンも♡ 】

海外旅行に行けない今こそ知りたい!神戸の“海外っぽい”スポット【プレゼントがもらえるキャンペーンも♡ 】

2020.07.17

お出かけしたいけれどなかなか遠出ができないこの頃、異国情緒たっぷりなスポットが充実している神戸で、ちょこっとだけ海外旅行をした気分に浸ってみませんか?

画像:神戸観光局

今回は、海と山に囲まれた街・神戸で海外旅行の気分が味わえるスポットをご紹介。神戸生まれ、神戸育ちのannaアンバサダー・ウラリエさんのおすすめポイントもあわせてチェックしてくださいね♡

さらに、Instagram投稿をするとプレゼントがもらえるキャンペーンもご紹介。こちらも要チェックです!

■1:ヨーロッパの空気感が漂う「布引ハーブ園」と、スパイス香るインドの本格家庭料理で非日常へトリップ

自然のなかで開放感あるヨーロッパの雰囲気を楽しみたい時は、山側に位置する『神戸布引ハーブ園/ロープウェイ』がおすすめです。

画像:神戸観光局

布引ハーブ園は、約200種75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園。ヨーロッパを感じさせる12のテーマの庭があり、各所にはハンモックが設置されていて、お天気の日にはのんびり過ごせそう。視界もひらけていて清々しい空気が感じられるリフレッシュスポット。良い気分転換になりそうです。

画像:神戸観光局

布引ハーブ園のヨーロッパな雰囲気とはうってかわって、ハーブ園からも近い場所にある本格的なインドの家庭料理でスパイスファンをとりこにしている『クスム本場家庭料理』。2018年にはジャパニーズ・カリーアワードの大賞も受賞したという本格派のお店です。

画像:anna

メニューは、店主のお母さんが作る3種類のカレーがセットになった、ターリー(南アジアの定食の形式)1種類のみ。出身である東インドでは定番の家庭料理なんだとか。

画像:anna

クスムのメニューは、動物性タンパク質を使わずに作られたヴィーガンメニューでベジタリアンの人も安心して美味しく食べられます。

画像:anna

お店があるビルの地下には、30年以上も続く本場スパイスショップ『インディアン プロビジョン ストア』があり、こちらのお店には日本ではなかなか手に入りそうにない珍しいスパイスやローカルな商品がとてもお手頃な価格で購入できます。

自宅でスパイスカレー作りに挑戦してみては?

画像:anna

店の入り口に近づくだけで、スパイシーな香りに包まれてしまえば、気分も一気に旅行気分に。

ぜひ本場のカレーを味わいながら、いつかインドへ旅に出かける想像を楽しんでみては?

<スポット詳細>
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
住所:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
最寄駅:各線『新神戸駅』
電話番号:078-271-1160
営業時間:HPトップページ掲載の「本日の営業情報」でご確認ください

クスム本場家庭料理
住所:兵庫県神戸市中央区山本通2-12-21 異人プラザ 203
最寄駅:阪急・阪神『神戸三宮駅』
電話番号:078-221-0229
営業時間:11:30〜14:30/17:30〜20:00
定休日:月曜日

【ウラリエさんおすすめコメント】
『布引ハーブ園』は、街の中心から、ロープウェイに乗るだけで自然を楽しめる場所。まさに、都会のオアシス♡ 期間限定でナイター営業もされていて、ここで見る初日の出が最高って噂も……?!

■2:旧居留地からも歩いて行ける!南米の木の実を味わう郷土料理

三宮駅から歩いて巡れる旧居留地エリア。建物自体の雰囲気が素敵なので、散歩しただけでも海外の街並みを歩いている気分になれそうです。

画像:神戸観光局

旧居留地にも様々な国の郷土の味を楽しませてくれるお店がいっぱい立ち並びますが、特に珍しい一品が楽しめるのはジャマイカ料理!

画像:anna

『レストラン&バー ジャマイカーナ』は、ジャマイカ出身で長年ミュージシャンとして世界中を飛び回っていたご主人が奥様と一緒に営んでいるお店です。

画像:anna

ジャマイカ料理と言われても想像がつかない人も多いかもしれませんが、実はここ数年じわじわと人気を博している『ジャークチキン』も実はジャマイカ料理。

画像:anna

ジャマイカーナでは、ジャークチキンだけでなく、現地から直接仕入れてきているという日本国内ではなかなか味わうことができない“アキー”という木の実を使った郷土料理が味わえるんです!

画像:anna

アキーは、木の実といっても見た目はスクランブルエッグ。食べてみるとクリーミーで柔らかい食感は不思議な体験かも。白身魚、玉ねぎやパプリカと一緒に炒められた料理で提供されます。

セットでついてくる豆入りライスと一緒に食べるのがジャマイカ流なんだよ、とご主人がとびきりの笑顔で教えてくれました。

画像:anna

夜にはスパイシーなジャークチキンをおつまみに、ジャマイカのビールやラム酒を楽しみながら陽気なレゲエのリズムに身を任せてみては?

<スポット詳細>
レストラン&バー ジャマイカーナ
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-27 DOM’Sビル
最寄駅:JR『三ノ宮駅』
電話番号:078-251-6488
営業時間:17:30~24:00(※土・日曜のみ11:30~14:00も営業)
定休日:月曜日(※祝日の場合は翌日)

【ウラリエさんおすすめコメント】
旧居留地エリアは、レトロ洋館が残る、こうべっこもお散歩したくなる街並み。お洒落ブティックや、カフェが立ち並びウィンドウショッピングだけでも楽しめます♡

■3:神戸を一望しながらジンギスカン

夜景の名所で有名な六甲山。昼間は天気がよければ明石海峡から関西国際空港まで一望できると評判のスポットです。

画像:神戸観光局

六甲ガーデンテラスには、ヨーロッパの古い建物をイメージした『見晴らしの塔』などもあり、自然の中で非日常的な雰囲気を楽しむことができます。

画像:神戸観光局

エリア内にある『六甲山ジンギスカンパレス』は、今年の3月にリニューアルオープン。遊牧民族の移動式住居“パオ”をイメージした店内で新鮮なラム肉が楽しめます。

画像:六甲山観光株式会社

ヘルシーフードとしてここ最近注目を集めているラム肉をはじめ、特選和牛や海の幸をふんだんに盛り込んだジンギスカン料理は、古くから六甲山の名物です。

おすすめは、流通過程で一度も冷凍されていないラム肉を使った『厳選!生ラムコース』。ラム特有の臭みも少なく、女性に人気なんだそう。

画像:六甲山観光株式会社

天気のいい昼間には神戸の街並みを、夜には1000万ドルの夜景を眼下に、絶品ラム肉がいただけるスポットです。

<スポット詳細>
六甲山ジンギスカンパレス
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
アクセス:阪急『六甲駅』JR『六甲道駅』阪神『御影駅』から神戸市バス16系統六甲ケーブル下行きで15~30分、終点で六甲ケーブルに乗り換えて10分、山上駅で六甲山上バスに乗り換えて10分、六甲ガーデンテラス下車すぐ
電話番号:078-891-0225
営業時間:【~7月19日(日)】平日10:30~L.O.17:30/土日祝10:30~L.O.18:00
【7月20日(月)~11月23日(月)】平日11:00~L.O.14:00 17:00~L.O.20:00/土日祝11:00~L.O.20:00
定休日:無休
※悪天候の場合営業時間の変更あり
※11月24日(火)以降の営業時間・休業日はHPをご覧ください。

【ウラリエさんおすすめコメント】
学生時代、六甲山へ登山の授業がありました。当時はとにかく辛かったけど……大人になり登山をしてみると、山から見下ろす神戸の景色に最高に癒されます。『ジンギスカンパレス』は、食べ放題があるのが嬉しい♡ どの席に座っても、景色が最高!お昼に行ってお得なランチセットを食べてハイキングするのも良し、夜に行って1000万ドルの夜景を楽しむのも良し!

■4:とろ〜りサクサク!オランダの定番スイーツでコーヒーブレイク

画像:anna

六甲山を下山したあとは、オランダ気分に浸れる、オランダの定番スイーツ・ストロープワッフルの専門店『ワーフルハウス』もおすすめ。

画像:anna

こちらのお店では、全てひとつひとつ丁寧に手作り。ワッフルにサンドされているキャラメルは、抹茶やレモンなど、オランダにはないワーフルハウスオリジナルのフレーバーもずらりと並びます。

画像:anna

オランダ出身の店主・マルコさんは、神戸の大学へ留学したことがきっかけでこの地に縁があり、故郷の美味しいスイーツを食ベて嬉しそうにしているお客さんの顔をみるのが大好きなのだとか。

画像:anna

おすすめの食べ方は、オーブントースターで余熱で温めたり、温かい飲み物が入ったマグカップに蓋のようにして置くのが良いのだそう。中に挟んであるキャラメルが溶けてきて、ワッフル生地がしっとりとした食感が楽しめます。

画像:anna

フレーバーは常時10種類以上、日持ちもする商品なので手土産にもぴったり!

画像:anna

店内にはオランダの街並みを模した模型のお家や、

画像:anna

異国情緒たっぷりな巨大オルゴールも必見。オランダ定番のスイーツを買って帰れば、おうちでちょっとおしゃれなコーヒーブレイクが過ごせるかも♡

<スポット詳細>
ワーフルハウス
住所:兵庫県神戸市灘区六甲町1-6-21
アクセス:阪急『六甲駅』/JR『六甲道駅』
電話番号:078-858 6663
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜日

【ウラリエさんおすすめコメント】
店内では、運が良ければ焼きたてのワッフルが楽しめます。いろんな種類があり、おうちカフェや、お土産にもぴったりです♡

■あなたのおすすめ“海外っぽい”神戸を発信してプレゼントをGetしよう!

画像:Instagram(@kobe.kanko)

期間中に、海外を感じられる神戸のスポットの写真をInstagramで投稿すると、抽選で500名様に、神戸市内の主な観光施設で入館料等として使えるおトクな神戸街遊券1,500円分があたります。「ここはよかった♡」「海外旅行に行った気分になれた」という素敵なスポットをぜひ紹介してくださいね!

<Instagram キャンペーン詳細>
キャンペーン期間:~2020年9月8日(火)23:59投稿完了分
応募方法:神戸観光局公式アカウント( @kobe.kanko  )をフォローし、ハッシュタグ #神戸で海外旅行 をつけて投稿。
抽選日:2020年7月22日・29日/8月5日、12日、19日、26日/9月2日、9日
※各抽選日にその時点で投稿されているアカウントを対象に実施。
※複数投稿されている場合、応募はアカウントごとに1口とし、同一アカウントの当選は1回限りです。
当選連絡:Instagramダイレクトメッセージを通じて当選番号をご連絡いたします。
受け取り:2020年9月30日(水)までに、JR三ノ宮駅前の『神戸市総合インフォメーションセンター』にて、当選番号と当選アカウント名を伝えて引き換え。
※賞品の受け取り方法は店頭受け取りのみとさせていただきます。
※郵送や取り置き、期限以降のお渡しはできかねますので、予めご了承ください。
その他応募要項、規約等など詳細は、HPをご確認ください。

画像:神戸観光局

神戸公式観光サイトFeel KOBEでは、他にもさまざまな”海外っぽい”スポットを紹介中! こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

さまざまな国の文化や人が集まる街・神戸には、まだまだ素敵な“海外っぽい”スポットがたくさん。神戸の街を散策しながら、あなただけの海外っぽい旅行を楽しんでみて!(文・写真/ナカヤマカナエ)

【画像】
※ 神戸観光局/anna/六甲山観光株式会社

Sponsored by 神戸観光局

Recommend あなたにおすすめ