TOP おでかけ 日本初・業界初が続々!城崎温泉にラグジュアリーな旅館がオープン♡

日本初・業界初が続々!城崎温泉にラグジュアリーな旅館がオープン♡

2020.04.10

人気温泉エリアのひとつ、城崎温泉。そんな城崎温泉に旅館『炭平別邸 季ト時(すみへいべってい ときとき)』がオープンしました。

100年以上の歴史を持つ文化遺産建造物の『旧あさごや旅館』をリニューアルし、日本初・業界初の試みもたくさん! 今回はゆったりとくつろげる旅館『炭平別邸 季ト時』をご紹介していきます。

 

■テーマはラグジュアリーな「湯治」と「養生」

画像:@Press

今回オープンした旅館『炭平別邸 季ト時』は、「温泉街と湯治場ステイのラグジュアリー体験」をテーマに、城崎の歴史を感じながら、スパ(温泉)・食・空間を楽しめるスポット。

画像:@Press

客室数は6室だけ。館内ではシャンパンや薬膳湯治フードのクラブラウンジ、源泉かけ流し・湯治セルフエステなど、様々な寛ぎのサービスが受けられます。

画像:@Press

温泉街が一望できる『着物天空ラウンジ』の着物デザインは、日本屈指の着物デザイナー斎藤丈太郎氏のもの。美しいデザインが他の旅館にはないような独特な空間を演出しています。

 

■美食同源の「フードセラピーメニュー」

画像:@Press

もちろん、グルメにもこだわりが。

画像:@Press

「和漢アロマティーと豆花のアフターヌーンティー」「抹茶体験と和菓子」「極楽蒸しと薬味ソースのビュッフェ」「ナイトカクテルタイム」「二十四穀の養生粥と発酵朝ごはん」といった、発酵や薬膳を多用した美食同源の『フードセラピーメニュー』が楽しめます。

 

■Toji(湯治)セルフスパも大注目

画像:@Press

「温泉+アロマ」で女性の美と健康をサポートしてくれる『湯治セルフスパ』も体験できます。

 

■業界、日本初が多数!「新しい試み」

サービスに加えて先進的に様々なことに取り組んでいるという『炭平別邸 季ト時』。中には、業界初や日本初というものも。

画像:@Press

例えば、チェックイン時に料金を支払い、地元の魅力的な食・ドリンクを追加料金なしで楽しめる「オールインクルーシブ」のスタイルや、

画像:@Press

業界初の取り組みとして、旅館売上の1%をミャンマーの孤児院や医療財団に寄付しているのだとか! 宿泊すると社会貢献までできちゃうんです。

他にも、小規模旅館で初めてのチェックインチェックアウト機を導入するなど、快適に過ごすための工夫がたくさんされています。

<施設概要>
炭平別邸 季ト時
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島797
最寄駅:JR『城崎温泉駅』
料金:1泊2食付一人30,000円~(税・入湯税別)

【関連記事】【関西在住の家族必見!】ファミリープランが充実!GWのおでかけにぴったりなおすすめスポット5選【PR】

絶品グルメと温泉でいつもの疲れを癒してみては?(文/藤田真奈)

【画像・参考】
100年の歴史文化遺産をリニューアル、全6室の寛ぎ  城崎温泉 炭平別邸 季ト時(スミヘイベッテイ トキトトキ)開業 – @Press

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ