TOP ビューティー 一気に今どき大人コーデに!定番「ボーダートップス」の着こなしテクニック5選

一気に今どき大人コーデに!定番「ボーダートップス」の着こなしテクニック5選

2019.08.31

定番のボーダートップスですが、王道ゆえにコーディネートがマンネリ化したり、今どき感に欠けてしまったりしがち。

また、着こなし次第では幼く見えてしまうので、意外と難易度が高いトップスですよね。

そこで今回は、そんなボーダーを今っぽく、そして大人っぽく着こなすテクニックをご紹介します。

1:都会的で大人っぽい!「ボーダーTシャツ×黒のロング丈タイトスカート」

出典: DKSStyle / Shutterstock

ベーシックなのに、今っぽさたっぷりのロング丈&タイトなシルエットの“黒スカート”を合わせて、都会的な“ボーダースタイル”に。

また、Iラインシルエットが強調されて、スタイルアップも叶えてくれるというのもうれしいポイント!

2:トレンド感抜群ならコレっ!「ボーダーカットソー×茶色のワイドパンツ」

出典: DKSStyle / Shutterstock

旬カラーの“ブラウン”に、人気の“ワイドパンツ”を取り入れた最旬コーデで、今っぽさを演出するのもおすすめです。

「ボーダー=カジュアル見え、子どもっぽく見えそう」というお悩みも、シックなブラウンが、大人らしさを演出してくれるので、そんな問題もクリア!

3:「ボーダー×旬デニム×フラット」で、パリジェンヌ気分

出典: DFree / Shutterstock.com

王道“ボーダー×デニム”の組み合わせも、ハイウエストのストレートデニムやフレアデニム、ライトブルー、切りっぱなし裾といったトレンド要素が加味されたデニムを選ぶことで、ぐんと今っぽくなります。

さらに、足もとは“ぺたんこ靴”を合わせて、パリジェンヌ風に仕上げてみては?

4:前の裾をボトムスに「タックイン」して、今っぽくキメて

出典: Mauro Del Signore / Shutterstock

ちょっとしたアレンジを加えて、いまどきに仕上げるのもひとつの手。

例えば、ボーダートップスの前裾をボトムスにちょこっとインするだけでOK。簡単&即いまどきなうえに、こなれ感も叶えてくる万能テクです。

5:おしゃれ見え抜群!個性派デザインの「ボーダー」にトライ

出典: FashionStock.com / Shutterstock

おしゃれ派のあなたにおすすめしたいのが、色鮮やかな“カラーボーダー”や、“袖フリルボーダー”といった遊び心を効かせた“個性派ボーダー”。

小洒落て見えるうえに、誰かと被るなんてことも回避できそう!

出典: Mauro Del Signore / Shutterstock

ただし、ボーダーに存在感がある分、シンプルな着こなしや、バッグと靴はきれいめなアイテムを選ぶことを意識してみてください。

 

定番の“ボーダー”も、合わせるアイテムやスタイリング、選び方を少し意識するだけで、ぐんと今年らしい着こなしにアップグレードできます。

ぜひ、今年は、いつもとはひと味違う、旬度の高い“ボーダースタイル”を楽しんでみてください。

【画像】

※ DKSStyle、DFree、Mauro Del Signore、FashionStock.com / Shutterstock.com

Recommend あなたにおすすめ