TOP ビューティー 夏本番の追い込み!1日2分で「ペタンコお腹を目指す」レスキューヨガ

夏本番の追い込み!1日2分で「ペタンコお腹を目指す」レスキューヨガ

2019.08.16

夏になると、水着などで肌の露出が増えますよね。そんなとき、気になる部位のひとつが“お腹”。

今回は現役ヨガインストラクターのNattyさんが、お腹のお肉が気になる方におすすめしたい“ペタンコお腹”を目指す1日2分のヨガを動画とともにご紹介します。

動画を見ながら…LET’S TRY!


(1)四つん這いになります。

(2)手のひら1枚分手前に両手をつき、足のつま先を立てます。

(3)背中をまっすぐにし、お尻を斜め後ろに持ち上げます。

(4)そこから息を吸って左脚を持ち上げ、吐く息とともに左のひざをお腹に引き寄せます。

(5)数回くり返し、そのまま左脚を両手の間につきます。

(6)体を起こしながら両手を胸の前で合わせます。

(7)息を吸って背中を伸ばし、吐きながら左に体をひねります。

(8)合掌の手は胸の真ん中に合わせ、余裕があれば上を見上げます。

(9)息を吐くごとに体の中心からのひねりを意識しながら、呼吸を繰り返します。(目安3~5呼吸)

(10)左脚を後ろに戻し、反対も同様に行います。

ポーズをとるときのコツ

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・お腹を軽くしめながら、深い呼吸を意識しましょう。

・骨盤が左右ズレないようにしましょう。

・ひねるときは背中をまっすぐにし伸ばし続けたまま、体の中心からひねりましょう。

 

今回は少しハードなヨガですが、回数や呼吸数はご自身の体調に合わせて負荷を加えたり減らしたりしながらお腹を意識してチャレンジしてみください。自分ができる範囲で続けてみましょう。

Recommend あなたにおすすめ