TOP イベント タピオカに続く新感覚ドリンクも登場!阪急うめだ本店の『アジアフェス2019』は7月24日から!

タピオカに続く新感覚ドリンクも登場!阪急うめだ本店の『アジアフェス2019』は7月24日から!

2019.07.21

いまだに収まる気配のない空前のタピオカブーム。それに伴って、台湾グルメも大人気!

そんな台湾をはじめとしたアジア各地のグルメや雑貨店が集まる『アジアフェア2019』が、2019年7月24日(水)から30日(火)の7日間、『阪急うめだ本店』で開催! 5回目の開催となる今回は、約80店舗が大集結しますよ!

 

■鉄板のタピオカドリンクから、現地でトレンドの新感覚ドリンクも!

画像:PR TIMES

台北の『日常茶間 by Don’t Yell At Me』からは『黒糖タピオカミルク』(581円)、『ローゼルはちみつ菊茶+小芋圓』(581円)が登場!

鉄板のタピオカはもちろん、台北・中山で現地の若者や観光客の間で流行中のローゼルティーも楽しめるんです。ハイビスカスから作られたローゼルティーは、爽やかな味わいが夏にぴったり。もっちりとした台湾の伝統菓子・芋圓(ユーイン)が入っていて口の中にやさしい甘みが広がりますよ。

画像:PR TIMES

インスタ映え間違いなしのインパクトのあるカップも要注目! こちらは現地でも連日行列が絶えない人気店なので、この機会に是非味わってみて!

 

■台湾の朝食ソウルフードが日本初上陸!

画像:PR TIMES

台北の『世界豆漿大王(シィジエトウジャンダーワン)』の『豆乳スープ』(1人前/756円)は台湾のソウルフード。実は、豆乳スープって台湾の人々の朝食の定番なんです。少し塩気のある豆乳のなかに、揚げパンやネギ、ザーサイなどさまざまな具材が入っています。

豆乳スープの元祖である『世界豆漿大王』は今回日本初上陸とのことなのでこちらも要チェックです!

 

■台湾在住歴17年!青木由香がおすすめの雑貨を集めたセレクトショップが登場

画像:PR TIMES

台北にセレクトショップ『你好我好(ニーハオウォーハオ)』を開く青木由香さんが台北に17年間在住し、“自分で使ってよかったもの”“人におすすめしたいもの”だけを集めた雑貨店も出店します。

画像:PR TIMES

『カラフル花布カゴ』(6,480円)など、夏にぴったりのバッグも手に入りますよ! フェア中には、青木さんのトークイベントも開催されますので興味のある方はチェックしてみてくださいね。

 

台湾の他にもアジア各国の定番グルメや雑貨などを幅広く楽しむことができる『アジアフェス』。ぜひ旅行気分で訪れてみては?(文/anna編集部)

<催事情報>
アジアフェス
開催期間:2019年7月24日(水)~30日(火)
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 地下1階
最寄駅:JR『大阪駅』/各線『梅田駅』
電話番号:06-6361-1381
営業時間:【日〜木】10:00~20:00【金〜土】10:00~21:00

【参考・画像】
台湾グルメ&雑貨をクローズアップ!「アジアフェア2019」ブレイク必至の次世代ドリンクも登場! – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ