TOP グルメ 新スイーツブランド『Good Morning Table』が髙島屋大阪店にオープン!

新スイーツブランド『Good Morning Table』が髙島屋大阪店にオープン!

2018.10.05

2018年10月8日(月・祝)、髙島屋大阪店 地階西ゾーンに、北海道のおいしいをお届けする新スイーツブランド『Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)』をオープン!

北海道産の生クリームをたっぷり使った『生クリームバーガー』をはじめとした、北海道の素材をふんだんに使ったスイーツのお店です。

 

■生クリームたっぷりの『生クリームバーガー』が魅力の『Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)』

画像:PR TIMES

「北海道産の生クリームを、おいしく食べてほしい!」という想いから生まれた『Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)』。北海道ならではの素材の良さを最大限に活かすべく、できる限りシンプルな素材を豪快に使用したスイーツを発信するブランドです。

そのお店が髙島屋大阪店 地階西ゾーンにオープン。店舗は作り手が近くに感じられるように、厨房と売場、イートインスペースをつなぐ“大きな長いテーブル”が特徴的なデザインです。

画像:PR TIMES

看板メニューは生クリームをたっぷりはさんだ『生クリームバーガー』(378円・税込)。北海道産生クリームには、隠し味にマスカルポーネチーズを加え、十勝のジャージーミルクで作った、濃厚なミルクジャムをサンドしています。

こだわったのは、生クリームとパンの出会い方。生クリームの口どけを邪魔しない、口どけのよい、しっとりなめらか食感のパン。

 

■北海道の素材を豪快に使ったラインナップも!

画像:PR TIMES

これぞ、北海道生まれのイチゴミルクソフト!と呼べるほど、北海道産の苺とミルク、生クリームをふんだんに使用し、さらに十勝のジャージーミルクで作った濃厚なミルクジャムをトッピングした『イチゴミルクソフト』(540円・税込)はスイーツ好きにはたまらない一品。

さらに爽やかな酸味と甘みが特徴の北海道産の銀龍苺をのせたぜいたくなイチゴミルクソフトもおすすめです(銀龍苺のトッピングで864円・税込)。

画像:PR TIMES

また、さまざまなチーズを試し、ゴーダチーズとカマンベールチーズを使用した『チーズフィナンシェ』や、

画像:PR TIMES

コーン本来の甘さを引き出すために、北海道産のコーンパウダーを使用したクセになる食感の『コーンクッキー』は、ギフトにもピッタリのスイーツです。

 

いかがでしょうか? 北海道のおいしさを存分に味わえる『Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)』。自分だけのご褒美として、ちょっとした手土産に重宝したくなるスイーツですよね。オープンは10月8日(月)ですのでお見逃しなく!(文/anna編集部)

<店舗情報>
Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)
住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1番5号(髙島屋大阪店 地階西ゾーン内)
開店日時:2018年10月8日(月・祝) 10:00オープン
営業時間:10:00~21:00
※商品は在庫に限りがございます。予めご了承ください。

【画像・参考】
 “北海道の美味しい!”をお届けする新スイーツブランド『Good Morning Table』、髙島屋大阪店にグランドオープン – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ