TOP ビューティー まだ終わらないタピオカブーム!2019年にオープンした都内のお店3選

まだ終わらないタピオカブーム!2019年にオープンした都内のお店3選

2019.06.16

平成最後に大ヒットした飲み物といえば、台湾発祥のタピオカドリンク!

暑くなってくるこれからの時期にもぴったりなので、まだまだブームは続きそうですね。

今回は、2019年に都内に新登場したタピオカドリンクのお店にフォーカス。おすすめの3店舗をご紹介します。

1:台湾で大人気のタピオカドリンク「吉龍糖(JI LONG TANG ジロンタン)」

出典: 吉龍糖(JI LONG TANG ジロンタン)

今年ついに恵比寿に上陸した台湾発祥の『吉龍糖(JI LONG TANG ジロンタン)』は、台湾に20店舗以上、そして香港、マレーシア、上海、広州とアジアを中心に展開している人気店。

黒糖タピオカミルクフォームや黒糖タピオカ台湾ブラックティーラテなど人気のメニューのほか、黒糖抹茶タピオカラテや、ほうじ茶タピオカティーラテなど日本限定メニューもあり、わざわざ海外から訪れる方もいるのだとか。

『吉龍糖』が人気の理由は、こだわりぬいたその材料。高品質の台湾茶葉を丁寧に抽出し、沖縄産の黒糖を何度も煮詰めてつくられたタピオカと国内産フレッシュミルク100%で作られたタピオカドリンクは絶品です。

2:日本初のタピオカスタンド「Tapista (タピスタ)」

出典: Tapista

都内に6店舗のお店を構える『Tapista(タピスタ)』。

今春オープンした御茶ノ水店と下高井戸店に続き、4月20にはオープ代官山にフラッグシップ店がオープンしました。フレンチダイナーをテーマにした店内はポップでヤンチャ、そして遊び心あふれ、女性心を鷲掴みにすること間違いなしです!

見た目だけではなく味もバツグン。紅茶鑑定士監修のプレミアム茶葉と、黒糖をつけこんだ生タピオカ、抹茶ドリンクには宇治一番茶を使用など、ひとつひとつこだわってつくられています。

黒糖タピオカ以外にも、ミルクフォーム、濃厚くちどけ杏仁、ストロベリーミルクフォーム、アーモンドミルクフォームなど、トッピングの豊富さも魅力。その日の気分でドリンクをアレンジできるのがうれしいですよね。

3:乳酸菌タピオカドリンク「juice&tea bar ORIGAMI」

出典: juice&tea bar ORIGAMI

タピオカドリンクを扱うお店が全国に続々オープンするなか、女性にとって嬉しい乳酸菌入り健康美容タピオカドリンクを販売するお店が『juice&tea bar ORIGAMI』です。

味はもちろん、乳酸菌入りの美容タピオカミルクティーや、プロテイン入り低糖質タピオカを使った『ORIGAMI美容タピオカミルクラテ』は、オープンと同時に大人気メニューとなりました。なかでも、『美容タピオカミルクティー』には、梅の花植物性由来の“乳酸菌”が1杯あたり約5,000億個入っているそうですよ!

 

まだまだ大人気のタピオカドリンクは、もはやブームではなく一種のカルチャーのひとつになりつつあるのかもしれません。

これからの季節は、タピオカドリンクがよりおいしい時期です。ぜひ、訪れてみてくださいね!

Recommend あなたにおすすめ