TOP ビューティー これだけで差がつく!? 「大人ニキビ回避」を目指すスキンケア3つ

これだけで差がつく!? 「大人ニキビ回避」を目指すスキンケア3つ

2018.09.27

繰り返す大人ニキビに悩んでいるという方、意外と多いのではないでしょうか。思春期の頃と比べて治りも遅く、ニキビができていてもメイクをしなければならないため悪化しないかなど心配もあるかと思います。

そんな大人ニキビを何とかしたい!という方におすすめのスキンケアを、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

1:大人ニキビを予防する角質ケア

繰り返してしまう大人ニキビの原因として考えられるのが、ターンオーバーの乱れによるもの。ターンオーバーが乱れている肌は角質が分厚くなり、皮脂詰まりを引き起こしやすくなるといわれています。大人になると顎ニキビができやすくなるのは、皮脂腺が多いうえ皮膚が分厚くいため皮脂詰まりが起こりやすいから。

そこでおすすめなのが日々のクレンジングをしっかり行い、皮脂詰まりを防ぐこと。さらに定期的に角質ケアを行ってあげることです。角質ケアにはピーリングやゴマージュ、または酵素洗顔などといったアイテムを活用してみてください。

 

2:朝×夜の徹底保湿で守るスキンケア

化粧水による保湿は、朝も夜もしっかり行うのがベスト。乾燥によりお肌が水分不足になると、うるおいを補おうとして過剰な皮脂分泌につながります。その結果、皮脂詰まりによる大人ニキビが発生してしまうことも。また、一般的に加齢とともにお肌内部の水分量は減少してしまう傾向にあります。やはり徹底的な保湿は重要です。

出典: Pressmaster / shutterstock

一度にたくさんの化粧水をつけるのではなく、少量ずつを何度も重ねづけをするのがおすすめ。朝のスキンケアは紫外線やオフィスでのエアコンによる乾燥を防ぐケアとして、夜のスキンケアは日中で失ってしまった水分を補うケアといったイメージでしっかり保湿をしてあげましょう。

 

3:定期的なスペシャルケアで大人ニキビを回避

毎日のスキンケアをしっかり行っているとはいえ、それでもお肌内部の水分は不足しがちです。お肌の乾燥は、ターンオーバーが乱れてしまう原因となるため、しっかり保水してターンオーバーを正常化しておくことは大人ニキビを防ぐことにつながります。

そこでおすすめしたいのが、定期的なスペシャルケアで肌内部の不足した水分を補うこと。週に1度くらいのシートマスクでも十分です。この定期的なうるおい補給が、大人ニキビ回避に大きく貢献してくれますよ。

 

大人ニキビを回避するためには原因を知り、対策も兼ねた正しいスキンケアを行うことがカギとなります。目立つ大人にニキビに悩んでいるなら、今すぐ日々のスキンケアを見直してみませんか?

【画像】

※ Pressmaster / shutterstock

Recommend あなたにおすすめ