TOP ビューティー すっきりデコルテ美人に!椅子と壁さえあればできる「ながら」鎖骨ストレッチ

すっきりデコルテ美人に!椅子と壁さえあればできる「ながら」鎖骨ストレッチ

2019.04.11

肌見せの季節に向けて、二の腕と太もものシェイプアップはばっちり。なのに、なぜかぽっちゃりして見える……とお悩みの方、“鎖骨”のケアを忘れてはいませんか。スタイルを細く見せるポイントの1つに、浮き出る“鎖骨”があります。けれど、猫背の姿勢になってしまうと鎖骨は埋まり、痩せているのにぽっちゃりした印象になってしまいがち。

そこで今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんに、美しいデコルテを叶えるための簡単ストレッチを教えてもらいました。家、オフィス、家事の合間など、椅子もしくは壁さえあればどこでもできます!

 

猫背や巻き肩の姿勢はNG

美しい鎖骨のラインは横にまっすぐに伸び、くぼみができるもの。けれど姿勢の悪さで猫背になったり、巻き肩になったりすると、鎖骨が埋まって目立ちにくくなることが。

肩甲骨のラインを整えることで、美しい鎖骨ラインを目指しましょう。

 

「美しい鎖骨」を目指す簡単ストレッチ

お家編

出典: GATTA(ガッタ)

(1)低めの椅子やテーブルの上にひじをつき、ひざを床に降ろします。両手の親指は天井方向へ向けておきましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(2)お尻を引き、両腕の間に頭を沈めます。上半身の重みで肩周りをストレッチしましょう。

(3)30秒キープしたら、一旦体を起こし、もう一度繰り返します。

家事の合間編

出典: GATTA(ガッタ)

(1)両手を壁につき、両腕を伸ばし、体が斜めになるようにして立ちます。この時手のひらは向かい合わせにしておきましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(2)お尻を引き、両腕の間に頭を沈め、体の重みを利用して肩周りをストレッチします。

(3)30秒キープしたら、一旦体を起こし、再び繰り返します。

オフィス編

出典: GATTA(ガッタ)

(1)椅子に座ります。腰をまっすぐに立てて、両腕を頭上にあげて両ひじをつかみます。

出典: GATTA(ガッタ)

(2)息を吐きながら両腕を後ろに引き、息を吸いながら戻します。30回ほど繰り返します。

 

まずは2週間ほど続けてみましょう。鎖骨が綺麗に浮き出てくると、巻き肩や猫背改善の手助けにもなるかもしれません。美しいデコルテを目指して、試してみてください。

Recommend あなたにおすすめ