TOP ビューティー 背中のハミ肉を撃退せよ!「二の腕スッキリ」も同時に狙う背中ケア

背中のハミ肉を撃退せよ!「二の腕スッキリ」も同時に狙う背中ケア

2018.09.10

ブラからはみ出る背中のお肉や、これからブラウスやシャツを着る機会が増えて気になる背中のライン。ゆるいシルエットのトップスが流行っているからと油断は禁物です。背中は思った以上に隠せませんよ。

そこでヨガインストラクターである筆者が、背中のハミ肉から、ぽっちゃり見える要因である二の腕の後ろも同時にスッキリさせるケアエクササイズをご紹介します。

 

背中がたるめば二の腕もたるむ?

背中のラインがもたついているなと感じたら、同時に二の腕も太くなっている可能性が……。それは肩甲骨周りの動きが悪くなっているから。

肩甲骨から腕まではつながって動くので、肩甲骨の動きが悪くなると、背中から二の腕のラインがぽっちゃりになってしまうのです。

 

背中と二の腕のたるみスッキリを目指すエクササイズ

※用意するもの。ペットボトル2本。(600ミリリットル程度)

(1)立った姿勢からスタートします。

(2)両脚を腰幅程度に開き、脚の付け根から上体を曲げ、体を90度のラインを目安に倒していきます。

(3)背中と腰が丸まらないように注意しましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(4)両腕にペットボトルを持ち、両腕の力を抜いてだらんと下ろします。

出典: GATTA(ガッタ)

(5)息を吸います。息を吐きながら、腕の重みを意識しながら、ひじを曲げて上へと引き上げていきます。

(6)ゆっくりと下ろして力を抜きます。

出典: GATTA(ガッタ)

(7)10~15回程度行いましょう。

ポイントは、腕の力を抜き、腕の重みを利用すること。背中と腰のラインを真っ直ぐにすること。

腕に力が入っていると背中や二の腕のラインに効果があらわれづらくなります。また、背中から腰を丸めた状態だと、肩甲骨周りを刺激しづらく。フォームを押さえておきましょう。

 

多く回数をこなすより、丁寧に。少しだるく疲れたなと思う程度でOKです。続けてみてくださいね!

Recommend あなたにおすすめ