TOP ビューティー イメチェンしたい人におすすめ!誰でも「おしゃれ見え」が叶うショートヘア7選&使うべきアイテム3つ

イメチェンしたい人におすすめ!誰でも「おしゃれ見え」が叶うショートヘア7選&使うべきアイテム3つ

2019.03.16

最近は、世代を問わずショートヘアが大流行! ショートヘアに挑戦しようとしている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、トレンドのショートヘアスタイルとショートヘアのスタイリングにおすすめなアイテムをご紹介します。

 

1:こなれ感抜群!ハンサムショートヘア

出典: GATTA(ガッタ)

ひとつ目のヘアスタイルは、ハンサムショートヘア。おしゃれな女性から人気が高いショートスタイルです。

かっこよさのなかに“色っぽさ”が感じられるのが人気の理由。

襟足や耳周りをスッキリしつつも、前髪や髪の表面は長めに残るようにカットしています。そうすることでメリハリのあるシルエットになり、かっこよさのなかにも丸みや柔らかさを出せますよ。

 

2:ボーイッシュになりすぎない、前下がりショートボブ

出典: GATTA(ガッタ)

ショートヘアでも「ボーイッシュにはしたくない!」という人は多いのではないでしょうか? そんな人には前下がりショートボブがおすすめ。

髪の重なりで後頭部に自然な丸みをつくりつつも、顔周りは長くなるように前下がりでカット。顔周りに長さを残すことで髪が短いと感じにくく、耳にかけやすくもなります。

髪を耳にかけるとスッキリとした雰囲気になり、かけないと丸みのあるボブスタイルを楽しめますよ。

 

3:ふんわり感がかわいい♡ワンカール

出典: GATTA(ガッタ)

シンプルな前下がりショートボブに、毛先ワンカールのパーマをかけたスタイル。直毛の方が髪を短くすると“ぺったり”しやすいですが、毛先にワンカールのパーマをかけると、ふんわりしたボリューム感を出すことが可能! 直毛の方や髪が太くて硬く“髪がぺったり重たく見える”という方におすすめです。

髪を乾かしたあとに、髪の根元〜毛先に向かってワックスを揉み込みスタイリングすると、ふんわりやわらかく仕上がりますよ。

 

4:スッキリ!でも柔らかな、耳かけセンターパートショートヘア

出典: GATTA(ガッタ)

「ショートヘアにして、すっきりしたい」というオーダーはとても多いです。そんな人におすすめなのが、耳かけセンターパートショートヘア。

耳にかけられるようにサイドの髪の毛は少し残しますが、襟足などはすっきりカットしています。前髪を長めにすることで、色っぽさや柔らかさが出るようにしているのがポイント。

さらに、センターパートで仕上げることでこなれた大人女性に変身! 短くても優しい雰囲気のあるショートヘアです。

 

5:一気にイメチェンが叶う、ランダムパーマ

出典: GATTA(ガッタ)

髪の毛にしっかりと動きやボリュームが欲しい方には“ランダムパーマ”がおすすめ。

外巻きと内巻きでランダムにパーマをかけることで、立体感のある動きやボリュームが出せます。ランダムパーマは印象が大きく変わるので、パーマでイメチェンしたいときにもピッタリ。

スタイリング方法は髪の根元を乾かして、スタイリングムースを髪の毛全体に揉み込めば、それだけでOK! むずかしく思われがちなパーマスタイルですがスタイリングは意外と簡単です。

 

6:外国人風が人気、くせ毛風ショートヘア

出典: GATTA(ガッタ)

パーマスタイルで人気なのが、“くせ毛風”。外国人のような柔らかいくせ毛に憧れてパーマをかける方は多いです。くせ毛風にするときのパーマは“ゆるくかける”のがポイント。パーマを強くかけてしまうと老け見えしがちです! 美容師さんにオーダーするときは“中間からパーマをかけて欲しい”と伝えましょう。

スタイリング方法は髪を乾かしたあと、全体にパーマ用ワックスを揉み込むだけです。

 

7:やわらかい印象が◎小顔ショートボブ

出典: GATTA(ガッタ)

えりあしと顔まわりの髪の毛をシャープにすることで、丸顔さん特有の“ぷっくり感”をすっきりと見せることができる、小顔ショートボブ。表面の髪の毛をふわっと落として柔らかな印象を出すのがポイントです。

前髪は短くせず、長さを残して少し隙間ができるようにするのも丸顔さんに似合わせるコツですよ。

 

アイテム1:ヘアワックス

ショートヘアのスタイリング剤で一番使うのがヘアワックス。ヘアワックスの種類を変えると、雰囲気が変わります。

出典: GATTA(ガッタ)

ナチュラルに仕上げたいときは、“トリートメントワックス”。トリートメントワックスは軽めの質感なので髪がごわつきません! セット力は高くないので、アイロンで巻いたあとに使いましょう。くせ毛の髪質にも合いますよ。

しっとりしたツヤ感が出ることで人気の“バーム系のワックス”。

すこし重たいテクスチャーなので、髪の広がりも抑えられます。また、髪が広がりやすい方や乾燥しやすい髪質にも合いますよ。きちんと感を出したいときにおすすめです。

ショートヘアで動きが欲しいときは、“クリームワックス”がおすすめです。髪への馴染みが良く、扱いやすいのがポイント!

セット力が高いものも多く、スタイリングをしてもすぐに崩れてしまう方にピッタリです。ドライで無造作なスタイリングがつくりやすいので、カジュアルな雰囲気にしたいときに使いましょう。

 

アイテム2:コテ、マジックカーラー

出典: GATTA(ガッタ)

ショートヘアの印象の8割を決めると言っても過言ではないのが、前髪。朝のスタイリング時に前髪にカールをつけてみましょう。それだけでもかなりニュアンスが変わり、髪に動きが出てきます。

また、カールをすることで、分け目も簡単に変えることができます。簡単にイメージを変えることができるテクニックです。

 

アイテム3:ターバン

出典: GATTA(ガッタ)

ショートアレンジにおすすめなのはターバン。簡単なアレンジですが、これでおしゃれ度がぐっと上がります。上の写真は前髪を下ろしたパターン。

固まらないワックスやクリームなどで毛束にニュアンスをつけると、よりいっそうこなれ感の出たショートヘアアレンジになりますよ。

 

いかがでしたか? 「ショートヘア」といっても、スタイリングやアレンジ次第でバリエーションはこんなに豊富なんです。ショートヘアにしようか迷っているかたも、ショートヘアにしたはいいけど毎日のスタイリングに悩んでいるかたも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考】

2019年最新版!美容師おすすめ「ショートヘア」人気の最旬スタイル3つ
ショートヘアさんもイメチェン可能!? 美容師が教える最旬スタイル3選
丸顔さんにも似合う!美容師がおすすめするショートヘアスタイル3選
ショートヘアでも諦めないで!美容師が教える「脱マンネリ」スタイリング3つ
簡単なのにこなれ感アップ!流行中の「ショートヘア」アレンジ4つ

 

 

Recommend あなたにおすすめ