TOP ビューティー マンネリ髪?ショートのためのおすすめ簡単ヘアセットテク8選

マンネリ髪?ショートのためのおすすめ簡単ヘアセットテク8選

2019.03.06

ショートヘアにしたけれどスタイリングがマンネリになってしまうという悩みを抱えている方もいると思います。

今回は、大人の女性におすすめするスタイルやテクニックをまとめました。質感やアクセサリーにもこだわって“おしゃれ見え”を目指しましょう!

 

1:ウェットな質感にセットして今っぽさをプラス

大人っぽく見られたい方におすすめなのが、ウェットヘア。ぬれた質感は雰囲気をぐっと大人っぽく見せてくれます。

スタイリング剤はオイル、バーム、ムースなどがおすすめです。ぬれた髪にもそのまま付けることもできるので、朝のスタイリングの時間を短縮することも可能ですよ。

 

2:髪の毛先にオイルをつけてヘアアイロンで巻く

まとまっている感は欲しいけど、ウェット感も楽しんでみたいなら、オイルをつけたままコテで巻く方法がおすすめ。やり方はとってもシンプルで、全体の毛先にオイルをまんべんなく付け、コテで巻いていくだけ。

まとまりもありながら今っぽいおしゃれな質感も楽しむことができるので、ぜひチャレンジしてみて。

ただ、コテをあてすぎたり、オイルをつけすぎたりすると、ダメージの原因になるので注意してくださいね。

 

3:ショートヘアは耳かけスタイルで大人っぽく変化させる

スッキリと見えるのがショートヘアのうれしいメリットですが、サイドの髪を耳にかけることで、さらにスッキリ見えます。全て耳にかけてしまわず、フェイスラインの髪を残しておけば小顔効果もばっちり!

ワックスやシアバターなどを毛先にしっかりつけておくと毛先に存在感が出るので、顔まわりの髪が少なめの方にもおすすめですよ。

 

4:ヘアアレンジいらず!大ぶりピアスを取り入れるのがおすすめ

ショートヘアには、大ぶりのピアスがよく映えます。

ピアスやイヤリングを買うだけでOKですし、洋服やメイクに合わせて毎日変えられるのも魅力。大きなピアスをつけることで、小顔効果も期待できるのがうれしいポイントです。

 

5:おしゃれ感抜群!前髪もまとめてクールなタイトスタイリング

出典: GATTA(ガッタ)

簡単にスタイリングができておしゃれ感も抜群なのは“タイトスタイリング”。清潔感やきちんと感も演出できます。

スタイリングは、グリースを髪の毛全体に薄く均一になじませるのがポイント!

最後にクシを使って、髪の毛を7:3に分けて毛流れを整えれば完成です。

ちなみに、グリースの種類はソフトタイプがオススメ! 毛が太くて硬い方や毛量が多く髪が広がりやすい方にピッタリなスタイリングです。

 

6:華やかなボリューム感!巻き髪ヘアセット

出典: GATTA(ガッタ)

少し華やかに見せたいときには“巻き髪スタイリング”を!

ただ、ショートヘアで巻き髪にするときにはコツを抑えることが必要です! 適当に巻いてしまうと、髪の毛にボリュームが出過ぎて頭が大きくみえることも……。

前髪から髪の表面に向かって、リバース巻きとフォワード巻きを繰り返していきましょう。

髪の内側は巻き過ぎないのがポイント! タイトに抑える部分とボリュームを出す部分のバランスが大切です。髪の表面に動きやボリュームを出して、内側はタイトに抑えてください。

使うアイロンは19mmか25mmがおすすめです!

 

7:前髪にスキマをつくりワックスで束感を

出典: GATTA(ガッタ)

ショートヘアで変化をつけたいときにおすすめなのは前髪に“スキマをつくること”。重たく厚めの前髪は輪郭を強調しやすいので、前髪にスキマをつくって抜け感ややわらかさを出すのがポイント!

カットで少し軽めの前髪にしておけば、スタイリングの時にワックスで簡単に束感やスキマをつくることができます。

 

8:トップにボリュームをつくる簡単ヘアアレンジ

出典: GATTA(ガッタ)

ショートヘアはトップがつぶれると、ぺったり重たく見えます。髪の毛がぺったりすると顔の輪郭が強調され、顔が大きく見えやすいんです。トップにボリュームがあることでひし形のバランスになり、小顔効果UPが期待できますよ!

 

ショートヘアだと1つのスタイリングしか楽しめないと思っている方も多いと思いますが、いろいろな工夫で、もっとおしゃれを楽しむことができます。ぜひ参考にしてくださいね。

Recommend あなたにおすすめ