TOP グルメ スマスイで、生きものたちの生態を学べる『スマスイ・ラボ・スクール』普段触れない生きものへのタッチなど

スマスイで、生きものたちの生態を学べる『スマスイ・ラボ・スクール』普段触れない生きものへのタッチなど

須磨海浜水族園で、生きものたちの生態に関するスクール・ふれあいなど「聞いて、見て、触れて」楽しめるイベントが開催されます。

スマスイ・ラボ・スクール

2021年12月11日(土)~2022年1月6日(木)※15日(水)・22日(水)は休園日
神戸市立須磨海浜水族園

神戸市須磨区若宮町1-3-5

期間中、飼育員さんの話が直接聞けるさまざまなイベントが開催されます。

生きものたちの新たな一面を知る「学び」の機会になるそうですよ。

ラボ・スクール


館内の特設スペースで行われる『ラボ・スクール』では飼育員が講師となり、体の仕組み・特徴・知られざる秘密を、写真やイラストを使ってレクチャーしてくれます。

生きものや水族園に関することなど、講師によってテーマが変わるため、毎回新たな発見やこだわりの展示方法を詳しく学べるそうです。

【日時】
・2021年12月11日(土)~31日(金)毎週土日
・2022年1月1日(土・祝)~6日(木)
【時間】①11:00~/②13:00~(各回約15分)
【場所】1階エントランスホール 特設スペース

わくわく!どきどき!タッチング教室


スマスイで普段触れない生きものや、貴重な「標本」に触れることができます。

12月11日~31日の毎週土曜日・1月1日・4日は「生きもの」にタッチング、12月11日~12月31日の毎週日曜日・1月2日・3日・5日・6日は「標本」にタッチングとなるそうです。

【日時】
・2021年12月11日(土)~31日(金)毎週土日
・2022年1月1日(土・祝)~6日(木)
【時間】各日12:00~(約15分)
【場所】1階エントランスホール 特設スペース

リクガメもぐもぐウォッチング


食事中の「リクガメ」を間近に観察しながら、生態解説を聞くことができます。

【日時】2021年12月11日(土)~31日(金)の平日
【時間】11:00~(約15分)
【場所】3階水辺のふれあい遊園内「リクガメ舎」


日時
2021年12月11日(土)~2022年1月6日(木)※15日(水)・22日(水)は休園日

入園料
大人 700円/中人 400円/小人 300円/幼児 無料

その他
※ご観覧の際はお客様同士のソーシャルディスタンス確保や、当園が定める新型コロナウイルス感染防止対応にご協力をお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況や生きものの状態により、変更や中止となる場合がございます。

普段触れない生きものにタッチできるのはレアな機会かもしれませんね。

スマスイでは現在、さまざまな『クリスマスイベント』も開催されていますよ。

◆関連リンク
・神戸市立須磨海浜水族園 - 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ