TOP グルメ 【2021】塩に麹に武将まで!? 京都の最新ご当地プリン

【2021】塩に麹に武将まで!? 京都の最新ご当地プリン

2021.11.25

牛乳と卵で作るプリンは、シンプルであるがゆえに個性の出し方は無限大!本業を活かしたオリジナルプリンや、丼のような見た目のプリン、かわいいパッケージのプリンなど、京都府の最新ご当地プリンをご紹介します。ティータイムはもちろん、お土産にも喜ばれる絶品プリンをご賞味あれ。

なめらかプリンにカリカリ食感?!

琴引の塩工場「京丹後塩ぷりん」@京丹後市

f:id:kyotoside_writer:20211117150532j:plain

京丹後市網野町にある「琴引の塩工場」は、琴引浜の海水100%の塩を生産する工場です。こちらで今話題なのが、「京丹後塩ぷりん」(350円)。なんと塩屋さんがプリンを作ったのだとか。甘いとしょっぱいという正反対の2つですが、実は意外と相性抜群なんです。

f:id:kyotoside_writer:20211117150611j:plain

地元のおいしい牛乳と自社の塩を使うことで、ほのかな塩味が甘さを引立てる京丹後塩ぷりん。そのまま食べてもおいしいのですが、プリンに付いている振りかけ用の大粒の塩をかければ甘辛&カリカリ食感が楽しめますよ。プリンは琴引の塩工場で購入できます。予約もできますので、お出かけの際は事前にご予約くださいね。

■INFORMATION■
琴引の塩工場
電話 0772-66-3912
場所 京丹後市網野町三津10060-2
時間 10:00〜17:00
休み 日曜・祝日
HP https://www.facebook.com/kotobiki.salt
※プリンは毎週金曜日に製造。予約可(琴引の塩工場で引き取り)

琴引の塩工場を取材した記事はこちら
www.kyotoside.jp

年間5000個売れた舞鶴で人気のプリン

凡愚「濃厚麴プリン」@舞鶴市

f:id:kyotoside_writer:20211117150928j:plain

左から、舞鶴抹茶味、カラメル味、舞鶴地酒ムース味

仕出し・和食料理を中心に、舞鶴や福知山に店舗を構える「凡愚(ぼんぐ)」が作るプリンは「濃厚麹プリン」。和食職人が食材からこだわり、京丹後の丹後ジャージー牧場直送の牛乳と、舞鶴西方寺平(さいほうじだいら)の赤岩高原卵を使用。そこに、麹を加え、濃厚な甘みと奥深い旨味が広がるプリンに仕上がっています。
味は、甘さ控えめのスタンダードなカラメル味(420円)。
舞鶴の由良川地区で育てられた、かぶせ茶部門5年連続日本一の最高級抹茶を使った舞鶴抹茶味(450円)。
舞鶴の地酒の酒粕を使った、日本酒の香りが楽しめる舞鶴地酒ムース味(450円)。の3種類を用意。プリンは凡愚の姉妹店「卑弥呼」でも食べられるほか、テイクアウトも可能です。食後のデザートやお土産にぜひ。

■INFORMATION■
居食屋 凡愚
電話 0773-77-1490
場所 舞鶴市北田辺170番地7
時間 9:00~18:00
休み なし
お取り寄せ・HP  http://www.bongu.jp/ (居食屋 凡愚)
http://www.himiko-maizuru.com/index.html(卑弥呼)

綾部の味を詰め込んだプリン

茶寮ゆらり 結鶴「結鶴プリン」@綾部市

f:id:kyotoside_writer:20211117151155j:plain

かつて医院を営んでいたお屋敷を改装した、町家レストラン「茶寮ゆらり 結鶴」。綾部産のコシヒカリを中心に、こだわりの地元食材を使ったお料理を提供しています。現在はお弁当とスイーツのテイクアウトのみ行っていて、中でも手軽にお土産にもできる「結鶴プリン」(380円)は人気商品。
プリンはプレーン、ほうじ茶、地酒の3種類あり、丹波のカンナムファームの卵と、丹波乳業の牛乳を使ったなめらか食感のプリンです。また、ほうじ茶には綾部茶を、地酒には地元の若宮酒造の冷酒「綾香」を使った、綾部の魅力が詰まった一品です。
プリンは数に限りがあるので、予約がおすすめです。また、通信販売も予定していますので、なかなか足を運べない方もぜひ、ご賞味ください♪

■INFORMATION■
茶寮ゆらり 結鶴
電話 0773-40-2288
場所 綾部市広小路1-2
時間 11:00~16:00(ランチL.O.14:00)※当面の間、通常営業を休止して、店頭販売のみ行っています(11:00~15:00)
休み 水曜日
お取り寄せ・HP http://www.kyoto-yurari.com/index.php

フォトジェニックなどんぶりプリンに新作続々!

アン.ドンプリ「どんぶりプリン」@福知山市

f:id:kyotoside_writer:20211117151438j:plain

蓋を開けると思わず笑みがこぼれるどんぶりプリン。
KYOTOSIDEでも掲載当時から絶大な人気を博していますが、さらにパワーアップした新作プリンが続々と登場していますよ!
前回は、カツ丼やラーメン、海鮮丼、とろろ蕎麦、冷やおしるこ、麻婆豆腐、お鍋の7種類をご紹介しましたが、現在は2倍に増えて14種類あるのだそう。今回新たにご紹介するのはこちら!

f:id:kyotoside_writer:20211117151505j:plain

牛丼(左上):炒めて透き通った玉ねぎは洋ナシで、ジューシーな牛肉はチョコクッキーで表現。
カツカレー丼(右上):今にも“サクッジュワ~”な食感が口の中に広がりそうなカツは、スポンジケーキにパイ生地をまぶしてチョコレートソースがかかっています。
天津飯(左下):薄焼き卵の部分をクレープで、ツヤツヤの餡をキャラメルソースで表現しています。中にはマスカルポーネのムースが隠れていますよ。
ロコモコ丼(右下):ハワイアンな見た目のロコモコ丼は、チョコクリームとガナッシュで作ったハンバーグに、生クリーム&みかんで作った目玉焼きをオン。
全てベースは同じで、一番下にプリンが入っています。また、かわいいお鍋の容器は電子レンジも使用できるので、食べ終わった後も再度使うことができますよ。(各600円)
どんぶりプリンの予約は1日30個限定。予約限定数に達した場合は、店頭販売のみになりますので、お早めに~(当日の取り置きはありません)。

■INFORMATION■
アン.ドンプリ
電話 0773−21−1959
場所 福知山市堀2363-1
時間 11:00~19:00(LO18:00)
休み 水曜(祝日の場合は翌日)
instagram https://www.instagram.com/un.donpuri_kyu_pastel/?hl=ja

大山崎町ゆかりの武将にちなんだご当地プリン

Cafe IMAMURA「キリンぷりん」@大山崎町

f:id:kyotoside_writer:20211117151739j:plain

大山崎町のスーパー・ラブリー円明寺内にかまえるCafé IMAMURA。2021年7月に販売した「キリンぷりん」(300円)は、大山崎町にゆかりのある明智光秀が主人公の、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にちなんで作られました。
生クリームをたっぷり使い、湯煎でじっくり過熱したなめらかなプリンに、バニラビーンズの香りが漂う贅沢な一品です。

f:id:kyotoside_writer:20211117151802j:plain

店主の今村さんは、町の魅力を外に発信するコミュニケーションツールとしてプリンを届けるべく、テイクアウト限定で販売しています。また、12月からはオンライン販売もスタート。詳しくはHPでご確認ください。
キリンぷりんを誰かと食べる時に、ぜひ大山崎町の話題も共有してみてくださいね♪

■INFORMATION■
CAFE IMAMURA
電話 075-952-9300(プリンの予約は店頭かお電話にて受付)
場所 乙訓郡京都府乙訓郡大山崎町若宮前10-26 ラブリー円明寺内
時間 9:00〜17:00
休み 木曜、日曜、祝日
HP http://cafeimamura.com/

伊根町のお土産に新顔が登場!

アメイロビストロアルル「伊根プリン」@舞鶴市

f:id:kyotoside_writer:20211117151942j:plain

前回、「舞鶴プリン」をご紹介したアメイロビストロアルルさんから、新作が登場しました!その名も「伊根プリン」(400円)。伊根町の三野養鶏場の新鮮卵と丹後ヒラヤミルクをたっぷり使った濃厚な味わいになっています。
レトロなデザインの瓶には、伊根町を代表する舟屋や、浦島太郎伝説にちなんだイラストがあしらわれています。伊根プリンはアメイロビストロアルルさんのHPから購入できるほか、伊根町の伊根湾めぐり遊覧船のりば日出駅でも販売しています。レトロかわいいプリンを手土産にしてみては?

■INFORMATION■
アメイロビストロ アルル
電話 0773-76-6661
場所 舞鶴市魚屋252-2
時間 ケーキ工房10:30~18:00、アメイロ ビストロ アルル11:30~22:00
休み なし
お取り寄せ・HP http://bistro-arle.com/

たまご本来の味を楽しむ宇治の新定番

ただなり宇治プリン@宇治市

f:id:kyotoside_writer:20211118094424j:plain

京都宇治橋商店街の中に店舗を構える「ただなり宇治プリン」では、平等院の近くにある養鶏場で飼育された鶏から生まれる「やどりぎ平飼いたまご」を100%使用しています。店名の「ただなり」は、宇治十帖・宿木の一節にある「ありのまま」を意味する言葉からつけられました。

f:id:kyotoside_writer:20211118094441j:plain

左から、あさりし、やわあさりし、こてりし、やわこてりし各420円

また、プリンの名前にも注目!プレーンのプリンには4種類あり、それぞれ、あさりし(あっさり)、やわあさりし(まろやか)、こてりし(こってり)、やわこてりし(やわらかいこってり)と、雅な名前が付いています。ぜひお好きなたまごの味わいを見つけてください。

■INFORMATION■
ただなり 宇治プリン
電話 080-8941-5836
場所 宇治市宇治妙楽43 大阪屋マーケット内
時間 10:00〜17:00
休み 月曜・火曜
お取り寄せ・HP https://tadanari.jp/

Recommend あなたにおすすめ