TOP ファッション 【骨格診断×GU】着膨れるのは仕方ないって思ってない?自分に似合う「アウターの選び方」

【骨格診断×GU】着膨れるのは仕方ないって思ってない?自分に似合う「アウターの選び方」

2021.11.23

秋冬に欠かせないアウターって、意外と選ぶのが難しく着膨れや野暮ったさの原因になりがち……。

そこで今回は、パーソナルスタイリストの筆者がグラマラスボディが魅力的な“骨格ストレートタイプ”におすすめしたいアウターの選び方を徹底解説していきます!『GU(ジーユー)』で見つけたおすすめのアイテムも一緒にご紹介しているので、ぜひお買い物の参考にしてみて。

そもそも骨格診断とは?
自分はどの骨格タイプ?セルフチェックリスト
グラマラスなラインが魅力!骨格ストレートの特徴
・Vネックやスキッパ―デザインで上半身に抜け感をプラス
・ジャストサイズが肝!タイトなシルエットで魅力を引き立てる
骨格ストレート向けアウターの選び方
・骨格ストレートさんの正解は「縦長シルエットを作ってくれるアイテム」
・仕込むトップスで華奢見えを実現♡

■そもそも「骨格診断」とは?

画像:buritora/Shutterstock

最近よく聞く骨格診断ですが、これは生まれつき持っている骨格や肌の質感を分類し、そのタイプに合ったファッションを提案する診断のこと。

よく身長や体重によって似合うかどうかを見極める人がいますが、実は洋服選びには体のラインや筋肉のつき方がとても重要なんです!

大きく分類すると、骨格はストレート・ウェーブ・ナチュラルの3タイプ。どのタイプにもその人にしか出せない魅力がたっぷり詰まっているので、自分のタイプを知って存分に引き立てちゃいましょう♡

■自分はどの骨格タイプ?セルフチェックリスト

まずは、自分の骨格タイプを知るために、各項目A~Cのどれに当てはまるのかセルフチェックしていきましょう。友人や家族と一緒にチェックしていくと、より正確な結果を導くことができますよ!

(1)全体の印象は?

A.バストやヒップにボリュームがあり、全体的にグラマラスな印象。ウエストの位置が高く重心が上にある
B.上半身は華奢でヒップラインもなだらか。ウエストの位置が低く下半身に重心がある
C.全体的にフレームがしっかりしていて、肉感というより骨ばった印象。重心の偏りはあまり感じない

(2)首や鎖骨、肩まわりは?

A.首は短めであまり鎖骨は目立たない
B.首は長めで鎖骨は目立たないか華奢な印象。なで肩で厚みがない
C.首は太く筋張った印象で、鎖骨は大きく存在感がある。肩幅は広くフレームがしっかりしている

(3)全身の肌質は?

A.ハリ感や弾力のある肌質
B.柔らかくしっとりとした質感
C.硬い肌質で肉感はあまり感じない

(4)手のひら、手首の特徴は?

A.手のひらは肉厚。手首は厚さがあるが細い
B.手のひらは薄く指も細め。手首には厚さはあるが細い、または平べったい
C.手のひらに肉感がなく血管や筋を感じる。指や手首の関節も目立つ

(5)太ももの特徴は?

A.太ももはハリがあり太い。ひざ下が細くひざの皿は小さい
B.太ももは上半身に対して太めで柔らかい。横から見るとひざの皿が出ている
C.太ももにはあまりに肉感を感じない。スネの骨が目立ち、ひざの皿が長く大きい

(6)手足の大きさは?

A.身長に比べて手足の大きさは小さい
B.身長相応の手足の大きさである
C.身長に比べて手足の大きさは大きい

(7)筋トレをして効果を感じやすい?

A.筋肉が付きやすく、ちょっとしたトレーニングでも効果を感じる
B.筋肉が付きにくく、筋トレをしてもなかなか効果を感じない
C.筋肉はつきにくく、体を絞ってもがっしりとした骨感が残る

骨格タイプセルフチェックの結果はコレ♡

Aが一番多かった人・・・骨格ストレートタイプ CHECK!
Bが一番多かった人・・・骨格ウェーブタイプ CHECK!
Cが一番多かった人・・・骨格ナチュラルタイプ CHECK!

■骨格ストレートの特徴

骨格タイプの中で最もグラマラスなラインが魅力の骨格ストレート。バストやヒップラインはしっかりとボリュームがあり、上半身は厚みがあって“上重心”とも言われています。

また、ハリ感のあるお肌で筋肉が付きやすいのも特徴。弾力のある肌質は、年齢を重ねても若々しく見られやすいです。

・Vネックやスキッパ―デザインで上半身に抜け感をプラス

画像:DenisProduction.com/Shutterstock

上半身にボリュームがある骨格ストレートタイプは、体型そのものにインパクトがあるので、引き算を意識した着こなしが◎。トップスは首のつまりを感じさせないVネックやスキッパ―カラーで抜け感をプラスしましょう。

また、ハリ感のあるお肌を持っている場合が多いため、綿100%の品質の良い素材や、高級感のあるシルクやウールなどがとてもお似合い♡ なるべく上質な素材のトップスをチョイスして、エレガントな雰囲気を醸し出しましょう。

・ジャストサイズが肝!タイトなシルエットで魅力を引き立てる

画像:Nor Gal/Shutterstock

元々腰の位置が高く脚長の骨格ストレートタイプは、ハイウエストやウエストを強調するようなボトムスだと重心が上に詰まりすぎてバランスが悪く見えてしまいます。

あくまでジャストサイズで履きこなせるストレートデニムや、テーパードパンツなどをサラリと履きこなすのが◎。

スカートは下半身にボリュームを与えてしまうと、野暮ったく見えがちに……。上半身に厚みがある分、スカートはタイトなシルエットで全身のメリハリを強調させましょう。

■骨格ストレート向けアウターの選び方

上重心のグラマラスボディが魅力的な骨格ストレートは、ボリュームの出やすいアウター選びが難しいとも言われている骨格タイプ。特に上半身にボリュームを感じさせるダウンやボアコートは、バランスが難しく着膨れして見えてしまう危険性も……。

・骨格ストレートさんの正解は「縦長シルエットを作ってくれるアイテム」

画像:ジーユー

そんな骨格ストレートは、アウターだってシンプルで縦長シルエットを作ってくれるアイテムが正解。テーラードジャケットやノーカラーコートなら、上半身がスッキリして見えて全身をスタイルアップさせてくれます。

また、上質な素材がお似合いの骨格ストレートには、ウールやカシミヤがおすすめ。ハリのあるお肌に合わせて、素材選びにもこだわるとエレガントな雰囲気を演出できます。

<商品詳細>
ウールブレンドオーバーサイズテーラードコート(GU/5,990円・税込)

・仕込むトップスで華奢見えを実現♡

画像:ジーユー

残念ながら着丈の短いものや、顔まわりに装飾のついているアウターも上重心を強調させてしまうため骨格ストレートには不向き。トレンド感のあるロング丈でも、ボリュームを感じさせないジャストサイズのアウターがぴったりです。

また、フードや大きな襟付きのコートを選ぶなら、取り外しできるものやファーのついていないスッキリとしたデザインが好相性。Vネックやスッキリしたリブニットのトップスを仕込めば、さらにメリハリがついて華奢見えが実現しちゃいます♡

<商品詳細>
フーディロングガウンコート(長袖)(GU/2,990円・税込)

いかがでしたか? 骨格ストレートは、アウター選びもジャストサイズでスッキリしたデザインがポイントに。アウターを使って秋冬も大人のこなれ感を演出してみてくださいね♡(文/吉村すみれ)

【画像】
※ ジーユー
※ buritora・DenisProduction.com・Nor Gal/Shutterstock

\関西のオープン情報はこちら!/

あなたの運勢は?

【ワークマン】5,000円以下の優秀ダウンコート
【全部関西初上陸♡】大阪で話題のスイーツ店3選
【オンラインで買える】超人気チーズケーキ5選

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■【無料サンプル付き】スペシャル肌ケア方法が体験できるオンラインセミナーを限定開催!

Recommend あなたにおすすめ