TOP ビューティー 2019年はこれで決まり!? 美容師おすすめの長さ別「最旬ヘアスタイル」

2019年はこれで決まり!? 美容師おすすめの長さ別「最旬ヘアスタイル」

2019.01.13

新しい年を新たな気持ちでスタートするために、髪を切ってイメチェンしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。でも、今年はどんなスタイルが流行するのか、まだ分からないですよね。

そこで今回は美容師の宮川勇人さんに、2019年おすすめの最旬ヘアスタイルを紹介してもらいました。

 

ロングヘアなら「レイヤー」を!

レイヤー(段)の入ったヘアスタイルは以前から流行していますが、今年はさらにしっかりとレイヤーを入れるスタイルが人気になってきます。

ロングヘアなら、レイヤーを入れてラフに動かすヘアがぴったり。あまり巻きすぎないで、自然なクセっぽくコテで巻いたり、パーマをかけたりするのもおすすめです。

 

ボブなら「タンバルモリ」を!

韓国人っぽいヘアスタイルが、今年は再ブレイクしてきます。

韓国版のボブを“タンバルモリ”というのですが、日本のボブとの違いは、その重さのバランス。“タンバルモリ”は少し重ためのバランスで、あまり段をつけず、毛先は少し丸みが出るようにカットしていくのが特徴です。

こめかみの髪をくるっと外巻きに巻いて、全体の重さとバランスを取るようにするのも大事なポイントですよ。

 

ショートなら長めの「襟足&前髪」!

今年のショートヘアのキーワードは“女性らしさ”。

昨年はバッサリと短めのショートにする方が多くいらっしゃいましたが、今年は少し長めにカットする方が増えてきそうです。襟足を長めにすることで、首すじが長く見えて、頭を小さく見せられますし、少しくびれさせることで、やわらかな雰囲気に見せられます。

前髪は長くカットすると襟足ともバランスが取れますし、子どもっぽく見えないので、おすすめです。

 

少しのバランスで印象は変わってきます。ぜひ、新しいヘアスタイルに挑戦したい方は参考にしてみてくださいね。

Recommend あなたにおすすめ