TOP グルメ 10月10日「トトの日」に地元『魚』の魅力を発信するイベントが開催されるみたい。リニューアルオープンする「アリオ加古川」で

10月10日「トトの日」に地元『魚』の魅力を発信するイベントが開催されるみたい。リニューアルオープンする「アリオ加古川」で

10月末に全館リニューアルオープン予定の「アリオ加古川」で、地元の「魚」を使ったコッペパンサンドが食べられるイベントが開催されます。

母とむすめと漁連のおっちゃん

2021年10月10日(日)11:00~
アリオ加古川 ROOF GARDEN 

加古川市別府町緑町2

「アリオ加古川」リニューアルに伴い、JF兵庫漁連の『漁連の魚屋』が新しく出店するのに先駆けて、コッペパンサンド専門店「母とむすめ」とのコラボ企画です。

「母とむすめ」は加古川市を中心としたコッペパン専門キッチンカーで、明るく気さくなお母さんと三姉妹で3月に立ち上げ、7月には実店舗もオープン。

野菜・卵・肉・コッペパンはすべて地元の食材を使っていて、開店2時間前から列ができ始め、最短30分で売り切れることもある加古川市で今話題のお店だそうです。

左:今が旬!天然明石鯛をフライにし日本一こだわり卵の柴漬タルタルと合わせたコッペパンサンド(一部割愛)略して「奇跡の明石鯛コッペ」
右:不漁により希少な明石だこと男爵いもコロッケにピリ辛ゴマソースをかけたコッペパンサンド(一部割愛)略して「幻の明石だこッペ」

10月10日の魚(トト)の日に合わせて、兵庫県沿岸で獲れた「鯛・タコ」を使った2種類の「コッペパンサンド」がキッチンカーで販売されます。

今回コッペパンサンドに使用する明石だこのコロッケは「漁連の魚屋」加古川店でも購入することが可能です。

本イベントと併せて、インスタグラムで、兵庫県沿岸で獲れる種類の魚たちの人気投票が実施されます。期間は10月10日(日)~17日(日)です。

応援演説という形で「漁連の魚屋」から魚にまつわる雑学・豆知識を紹介。「応援したい」「なるほど」と思った魚の投稿に「いいね」ボタンを押し、その数で魚たちの注目順位を競います。

人気投票で1位を獲得した魚に関連する商品は、「漁連の魚屋」のオープン記念として、スペシャル価格で販売される予定です。

日時
2021年10月10日(日)11:00~(なくなり次第終了)

会場
アリオ加古川 ROOF GARDEN(旧なごみ広場) 

店舗では、魚を買えるだけではなく、壁面アート・ムービーで兵庫の魚について楽しみながら学ぶことができ、地元の人により地場の魚・漁業に親しめる空間を目指しているそう。

「アリオ加古川」も全館リニューアルオープンされるので、気になる人はぜひ。

◆関連リンク
・兵庫県漁業協同組合連合会(JF兵庫漁連) – 公式サイト
・漁連の魚屋(@sakanaya_hyogo) – 公式インスタグラム

Recommend あなたにおすすめ