TOP ビューティー ヘアケアの基本は「頭皮」にあり!? 自宅でできる頭皮マッサージ3STEP

ヘアケアの基本は「頭皮」にあり!? 自宅でできる頭皮マッサージ3STEP

2019.01.11

髪の毛をキレイにするために、ヘアケアをしている方は多いのではないでしょうか?

美容師のナカイヒロキさんによると、「ヘアケアとして髪の毛にトリートメントなどを使うのはもちろん良いことですが、髪の毛をキレイにするなら“頭皮ケア”もオススメ!」なんだそう。

頭皮ケアは、これから生えてくる健康的で美しい髪の毛の準備。そこで今回は、ナカイさんに自宅で簡単にできる頭皮ケア法を教えてもらいました。抜け毛防止も期待できるそうなので、やり方をチェックしてみましょう。

 

お家でできる頭皮ケア3STEP

(1)パドルブラシでブラッシング

出典: GATTA(ガッタ)

頭皮のブラッシングには“パドルブラシ”がオススメです。パドルブラシでブラッシングすることで頭皮の血行促進を目指しましょう。

パドルブラシを使う最適なタイミングは、“シャンプー前”。使い方も簡単で、髪の生え際から後頭部に向かってブラッシングするだけです。

シャンプー前にブラッシングして、汚れやホコリを落としましょう。汚れやホコリを落としてからシャンプーすることで泡立ちが抜群に良くなり、頭皮をスッキリ洗うことができますよ。

(2)シャンプーブラシ

出典: GATTA(ガッタ)

シャンプー中にも“シャンプーブラシ”を使うのがオススメです! 指先でシャンプーをしていても、毛穴の中の汚れはなかなか取れません。シャンプーブラシを使うことで、ブラシの毛先が毛穴の中の汚れを掻き出してくれます。

指でサッと泡立てたら、頭全体をシャンプーブラシでブラッシングするように使いましょう。

毎日の生活の中で、汗や汚れは毛穴に詰まって固まりやすいもの。固まってしまった汚れを通常のシャンプーで落としきることは難しいので、シャンプーブラシでしっかりとブラッシングすることが大切です!

(3)頭皮を保湿する

出典: GATTA(ガッタ)

髪の毛を保湿している方は多いと思いますが、頭皮の保湿をしている方は少ないのではないでしょうか?

頭皮の保湿はとても大切です。なぜなら、シャンプー後は頭皮の油分や水分が少なくなり、その状態でドライヤーをかけると乾燥してしまうから。

頭皮が乾燥しているとターンオーバーが早くなり、フケのように皮が剥けやすくなる恐れも。頭皮用の化粧水や美容液を使って保湿&保護しましょう。

シャンプー後に、頭皮用化粧水や美容液を塗布してドライヤーで乾かせばOKです!

 

髪の毛をキレイにしたいなら、頭皮ケアが重要。

頭皮にしっかり栄養が届いていなかったり、血流が悪くなったりしていると生えてくる髪の毛がパサつきがちです。ぜひ今回ご紹介した“頭皮ケア”を、はじめてみてはいかがでしょうか?

Recommend あなたにおすすめ