TOP グルメ “スイーツのまち”福知山でオススメの栗スイーツ【8選】

“スイーツのまち”福知山でオススメの栗スイーツ【8選】

2021.09.08

いよいよ食欲の秋に突入です!秋の味覚はたくさんありますが、栗はやっぱりハズせませんよね~。今回は「スイーツタウン」と呼ばれている福知山市で人気の絶品栗スイーツをご紹介!もちろんお取り寄せできる商品もあります。
お出かけが厳しい今、遠方の方は記事と画像で楽しんでくださいね。落ち着いたらぜひ、福知山へお越しください。

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください。
・屋外の活動も慎重にしてください。
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください。

※営業時間等は、緊急事態宣言発出時には営業時間が異なることもあるためご注意ください。
飲食時の「#きょうとマナー」にご協力ください。
 

世界の栗を知り尽くした店主が営む究極の栗スイーツの名店「足立音衛門」

「集栗夢(シュークリーム)」と「栗のテリーヌ」

f:id:kyotoside_writer:20210830111749j:plain

栗をこよなく愛する、自称「栗オタク」が営む絶品栗スイーツのお店「足立音衛門」は、知る人ぞ知る栗スイーツの名店です。2000年、福知山に本店をオープン。今や全国のデパートにも出店するほどの人気ぶりなんですよ。

f:id:kyotoside_writer:20210830111801j:plain

多い時は1日約100個売れるという本店限定の人気ナンバーワン商品が、「集栗夢」378円(税込)。栗の甘露煮が一粒まるごとドーンと入った贅沢なシュークリームです。
サクサクのシュー生地の中には、丹後のジャージ牛乳、赤卵、讃岐和三盆糖で炊き上げたカスタードクリームと、熊本県産の美玖里(栗の品種名)の風味豊かなペーストを無添加の生クリームと合わせたマロンクリームがたっぷり。

通年販売で店頭販売のみ、お取り寄せは不可。売り切れ御免なので、電話予約がオススメです。

f:id:kyotoside_writer:20210830111831j:plain

総重量650グラムのうち、400グラムがなんと栗!国産とヨーロッパ、アンデスの厳選された3種の栗を使った「栗のテリーヌ」4590円(税込)

「栗のテリーヌ」は足立音衛門の代名詞ともいえる商品。どこを切っても栗が顔を出すように作られた栗のパウンドケーキです。全部で3種類販売、お取り寄せも可能です。
なかでも、丹波農園の最高級大粒丹波栗「銀寄(ぎんよせ)」を使用した特別な「丹波農園の『銀寄』使用の栗のテリーヌ『天』」は12960円(税込)。
銀寄は、丹波栗の中でも甘みが強く、香りも豊かな品種です。丹波栗そのものの美味しさとホクホク食感をぜひ味わって!

■■INFORMAION■■
足立音衛門
https://www.otoemon.com/
0120-535-400(WEBショップフリーダイヤル)
0120-535-411(本店店舗フリーダイヤル)
福知山市内記44-18
10:00~18:30
定休日は1/1のみ
JR福知山駅から徒歩12分
★公式オンラインショップ
https://www.otoemon.com/shop/www.kyotoside.jp

 

昭和レトロな雰囲気が素敵な喫茶店♡手作りの味にこだわる「コーヒーハウス ホアンカン」

「マロンパフェ」と「マロンシフォンケーキ」

f:id:kyotoside_writer:20210830112022j:plain

昭和レトロな雰囲気が魅力の喫茶店「コーヒーハウス ホアンカン」は、朝から夜までボリューム満点のメニューが食べられるとあって地元でも評判のお店です。

季節の素材を使った季節のパフェも大人気メニューのひとつ。こちらは「マロンパフェ」1320円(税込)。
厳選された大粒の渋皮栗の横には、味わい深いマロンアイスクリームが添えられ、栗の下にはシフォンケーキが。栗の風味を最後まで飽きずに楽しめる一品です。
季節のパフェは、リピーターのお客さんを飽きさせないよう、パフェの素材や盛り付けに変化を加えて、毎年リニューアルしているそうです。小倉あんで和風な感じの年もあれば、カスタードクリームと合わせて洋風の年もあるんだとか。

f:id:kyotoside_writer:20210830112049j:plain

またマロンパフェと同時期に、シフォンケーキのアレンジメニューとして「マロンシフォンケーキ」550円(税込)が登場します。
毎日お店で焼くシフォンケーキは、小麦粉と米粉をブレンドした、ふわふわ&滑らかな舌触りが自慢。マロンクリーム&生クリームをたっぷりと添えて召し上がれ~!
パフェやマロンシフォンケーキのお持ち帰りは不可ですが、シフォンケーキ(1ホール税込2160円)はお持ち帰り可。お家でデコレーションして、お家時間をエンジョイするお客さんもいるそうです。(※生クリームは無料サービス、要予約)

■■INFORMATION■■
コーヒーハウス ホアンカン
https://hoankan.jimdofree.com/
0773-23-8286
福知山市篠尾新町3-7-2
9:00~22:30(9月12日まで~20:00)
無休
JR福知山駅から徒歩15分

★季節のパフェ秋のラインナップ★
9月上旬から10月下旬に「なしパフェ」、9月中旬から10月下旬に「ブドウパフェ」、10月後半から12月中旬に「マロンパフェ」を予定

 

丹波の特産物を生かした多彩な和洋菓子が評判「川見風月堂」

「焼き栗きんとん」、「丹波栗十三里」

f:id:kyotoside_writer:20210830112816j:plain

明智光秀を祀る御霊神社からすぐ、広小路商店街に位置する「川見風月堂」は3代続く和菓子屋さん。店内には丹波の特産物を生かした和菓子や洋菓子が常時約10種類並びます。

2019年に誕生した同店の新名物は、福知山城を築いた明智光秀の家紋、桔梗紋をかたどった「焼き栗きんとん」378円(税込)。なんとこちらは、丹波栗と砂糖のみで作られています。口に入れると、丁寧に裏ごしされた丹波栗がほろりと口の中でほどけてスーッと溶けて消えてゆき、濃厚な栗の旨みを味わうことができます。

f:id:kyotoside_writer:20210830112912j:plain

銘菓「丹波栗十三里」は1個378円(税込)。渋皮の上品な風味がアクセントになっている丹波栗の甘露煮をまるっと一粒、さつま芋のあんで包んだスイートポテトのような和菓子です。仕上げにバーナーで焼き目を付けることで、香ばしさが美味しさを引き立ててくれます。
「焼き栗きんとん」、「丹波栗十三里」ともに通年販売。オンラインショップでも購入可。

■■INFORMATION■■
川見風月堂
https://fuugetsudoo.amebaownd.com/
0773-23-8336
福知山市中ノ27
11:00~17:30(時間変更あり)
水曜・木曜定休
JR福知山駅から徒歩15分
★オンラインショップ
https://fuugetsudoo.amebaownd.com/pages/3748068/page_202004141105

 

「丹波伝心」の心で丹波栗の美味しさを引き出した創作スイーツ「夢の里やながわ 福知山店」

「丹心(たんしん)バウム 丹波栗」と「和のモンブラン」

f:id:kyotoside_writer:20210830113311j:plain

明治25年創業の「やながわ」は、丹波栗・丹波黒大豆・丹波大納言小豆などの丹波地方の特産品を使った多彩な和洋オリジナルスイーツを「丹波の味」として全国に発信。
創業以来、受け継がれてきた「丹波伝心」の心で、丹波栗が本来もっている繊細な風味を生かした新しい栗スイーツが人気を呼んでいます。

「丹心(たんしん)バウム 丹波栗」2200円(税込)は、生地に丹波栗のペーストが練り込まれた米粉のバウムクーヘン。栗の風味を損なわないよう、試行錯誤を繰り返して完成までに3年の歳月を費やした究極の逸品です。こちらはお取り寄せ可。販売期間は、9月中旬~2月下旬。

f:id:kyotoside_writer:20210830113330j:plain

看板商品の「和のモンブラン」1600円(税込)。こちらは消費期限が当日のため店頭販売のみ。(予約&取り置きは不可)販売期間は、9月中旬~1月中旬です。
フタを開けてびっくり!中央には丹波栗の渋皮煮と、そぼろ状になった黄金の丹波栗のペーストが一面に敷き詰められていて、なんとも贅沢!!
モンブランは栗のペースト、地元の牛乳と卵で作ったカスタードクリーム・生クリーム・スポンジと4層になっていて、どこを食べても丹波の味に。

■■INFORMAION■■

夢の里やながわ 福知山店
https://tamba-yanagawa.co.jp/
0773-22-2840
福知山市駅前町343 和田ビル1F
10:00~18:00
木曜定休
JR福知山駅から徒歩2分

Recommend あなたにおすすめ