TOP グルメ 旧居留地にある「神戸御幸ビル」が、テナント部分の大規模改修工事をはじめてる

旧居留地にある「神戸御幸ビル」が、テナント部分の大規模改修工事をはじめてる

旧居留地にある「神戸御幸ビル」がテナント改修工事を大規模に始めてました。

神戸市中央区明石町44

「神戸御幸ビル」は、大丸神戸店の少し海側にある「オフィスビル」。山側の隣は高級ブランド「グッチ」が入るビルで、もう少し行くと「三宮神社」。

1階は大丸が「BLOCK44」としてブランドテナントの路面店を誘致していたところで、「エンポリオ・アルマーニ」や「バレンシアガ」などが入っていました。

海側の通りはこんな感じ。「ビームス」や「エルメス」などがある交差点です。少し行くと「ファミリア神戸本店」があるあたり。

信号を海側に渡った「BLOCK30」に「エンポリオ・アルマーニ」と「バレンシアガ」は移転。「リーバイス」は、「三宮本通商店街」にオープン予定。

「テナント改修工事」は、来年の2月末までの予定とされていて、「地下2階~地上2階」までが作業の対象になっているようです。かなり大規模になるのでは。

もともと旧居留地で「ショーケース」のように路面店が並んでいたこのビル、改修を経てどんな感じになるのか、期待が高まります。

Recommend あなたにおすすめ