TOP グルメ 名谷駅ちかくの「北須磨支所」が西隣にできる『北須磨支所ビル』に移転するみたい。駅すぐの「乳幼児健診スペース」と一体化へ

名谷駅ちかくの「北須磨支所」が西隣にできる『北須磨支所ビル』に移転するみたい。駅すぐの「乳幼児健診スペース」と一体化へ

神戸市営地下鉄「名谷駅」ちかくの「北須磨支所」が、支所の西隣にできる『北須磨支所ビル』に移転するみたいです。

神戸市須磨区中落合2-2

『北須磨支所ビル』ができるのは、現在「北須磨支所」が入ってる「名谷センタービル」西側の駐輪場敷地。

新しい支所は、駅すぐの「名谷駅ビル」内の「乳幼児健診スペース」と統合し、子育て支援機能が強化されるそうです。

移転・統合後の「北須磨支所」は、7階建の『北須磨支所ビル』に、テナントとして2~7階に入居。

現在の「乳幼児健診スペース」&「北須磨支所」の面積は、あわせて2,400平方メートルですが、移転によって、3,400平方メートルまでスペースが広くなります。

新しい支所には、親子で遊んだりくつろいだりできる「屋内ひろば」などもオープンするようです。

フロア配置(案)
【6~7階】市民課(住民票・戸籍・国民健康保険・介護保険料・後期高齢者医療など)
【4~5階】保健福祉課(子育て・高齢者・障がい者支援・生活保護など)
【3階】乳幼児健診スペース
【2階】親子のための屋内のひろば・テナント
【1階】テナント

今後のスケジュール(予定)
・2021年8月(仮称)北須磨支所ビル設計・整備事業者公募
・2024年夏頃(仮称)北須磨支所ビル完成・北須磨支所移転

今回の移転は、駅周辺の住機能などを強化する「名谷活性化プラン」としての取り組み。役所+子育てスペースの機能が一体化した施設になるみたいですね。

「名谷活性化プラン」の一環として、神戸市営地下鉄「名谷駅」のリニューアルも計画されています↓↓↓

◆関連リンク
・北須磨支所 – 神戸市公式ホームページ

Recommend あなたにおすすめ