TOP グルメ EKIZO神戸三宮内の「阪急オアシス 神戸三宮店」にアーティスト・櫻井 類さんによる大きな「顔の絵」が飾られているみたい

EKIZO神戸三宮内の「阪急オアシス 神戸三宮店」にアーティスト・櫻井 類さんによる大きな「顔の絵」が飾られているみたい

EKIZO神戸三宮内にある「阪急オアシス 神戸三宮店」に、アーティスト・櫻井 類(さくらい るい)さんによって描かれた、大きな「顔の絵」が飾られているみたいです。

神戸市中央区加納町4-2-1

神戸市×阪急オアシスの連携協定の一環として、店内の壁面を『つながるアートギャラリー』と題し、神戸在住のアーティストなどのアート表現の場として活用。

「コロナ禍の現在、わたしたちはみんなマスクをしていて、素顔を見ることがない。だから顔を絵に描いて、それを見ることで元気が取り戻せるのではないか。」

という想いでつくられた作品だそうです。櫻井さんは「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」への出展も予定しています。

作家プロフィール
櫻井 類(さくらい るい)さん
・1981年生まれ。神戸市在住。
・2011年に京都芸術大学(元・京都造形芸術大学)大学院博士後期課程修了。
・2020年に「六甲ミーツ・アート芸術散歩2020」に出展。C.A.P.『六甲イカスヴィラ』として主催者特別賞・オーディエンス賞副大賞。
・2021年に「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」にC.A.P.のメンバーとして出展予定。

展示期間
2021年10月30日(土)まで ※展示作品は3カ月ごとに入れ替える予定です

展示場所
阪急オアシス 神戸三宮店

スーパーマーケット内にアートが飾られるって珍しいですね。お買い物の際は、絵を探してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
・EKIZO神戸三宮 – 公式サイト
・阪急オアシス – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ