TOP グルメ 新しい「兵庫消防署」が完成してる。8月10日から業務スタート。屋上庭園で「訓練」も見れるみたい

新しい「兵庫消防署」が完成してる。8月10日から業務スタート。屋上庭園で「訓練」も見れるみたい

現在「仮庁舎」で業務を行っている「兵庫消防署」の新庁舎ができ上がってました。

神戸市兵庫区荒田町1‐21‐1

「兵庫消防署」の新庁舎は、「兵庫区役所」とくっつく形で作られてます。海側の緑が茂っている場所は「湊川公園」。

山側を向くと、大型のマンション「ワコーレシティ」が建設中。最近「ぎょうざの店ひょうたん」のテイクアウト店ができた「東山商店街」と同じ並びです。

新しい消防署は、以前の約3倍の広さがあるそうで、建物正面に訓練用の15mの「垂直はしご」が設置されてます。はしごを上る訓練の様子も日常的に見れるんじゃないでしょうか。

「区役所」からアクセスができる「屋上庭園」もあって、そこから消防隊の訓練を見学することもできるみたい。

近くの「荒田公園」内の仮設庁舎は間もなく終了し、新庁舎での業務は2021年8月10日8:45~スタートします。

隣の湊川公園には、「ふわふわドーム」に加えて「新しい遊具」も増える予定で遊びに来る子供たちも増えそうな予感。

日々汗を流す「消防隊員」の姿を目にしたことがきっかけで、目指す子も出てくるんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
・神戸市消防局 – 公式facebook

Recommend あなたにおすすめ