TOP グルメ 「ミント神戸」の地下にある天ぷら屋さん『天ぷら 島家』が8月15日(日)をもって閉店するそう。宝塚で大正2年創業

「ミント神戸」の地下にある天ぷら屋さん『天ぷら 島家』が8月15日(日)をもって閉店するそう。宝塚で大正2年創業

「ミント神戸」地下1階にある、天ぷら屋さん『天ぷら 島家』が、8月15日(日)をもって閉店するそうです。

神戸市中央区雲井通7-1-1

このまま進むと、スーパー「KOHYO(コーヨー)三宮店」があります。そのすぐそばにあったパン屋さん「ローゲンマイヤー」は7月頭に閉店されました。

反対側を向くと、こんな感じ。角を右に行くとJR三ノ宮駅・ポートライナー三宮駅方面です。

揚げたてアツアツの天ぷらを楽しめる『天ぷら 島家』は、大正2年に宝塚で創業。目の前で揚げる様子を眺めながら天ぷらをつまめる、カウンター席も人気のお店です。

貼り紙によると、残念ながら、8月15日(日)を最終営業日として閉店されるとのこと。

老舗の味を、手軽に味わえる天ぷら屋さんでしたが、寂しいお知らせとなりました。予約優先ですので、最後に楽しみたい人は予約(TEL : 078-221-5565)が確実です。

◆関連リンク
・天ぷら 島家 – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ