TOP グルメ 「JR摂津本山駅」すぐ海側のパン屋さん『Backer Brusch(ベッカーブルシュ)』が7月末に閉店するそう。9月に新業態でリニューアルへ

「JR摂津本山駅」すぐ海側のパン屋さん『Backer Brusch(ベッカーブルシュ)』が7月末に閉店するそう。9月に新業態でリニューアルへ

「JR摂津本山駅」すぐ海側にある、ベーカリー『Backer Brusch(ベッカーブルシュ)』が、7月末に閉店し、9月に新業態でリニューアルオープンされるそうです。

神戸市東灘区田中町1-13-22

海側を向くと、こんな感じ。すぐ先の交差点のそばに「モスバーガー 摂津本山店」や、パン屋さん「リトルマーメイド 摂津本山店」があるあたりです。

山側を向くと「JR摂津本山駅」が見えてて、お店の向かいには「シンフォニー ナガノ」って洋菓子店があります。

『Backer Brusch(ベッカーブルシュ)』は、神戸の老舗ベーカリー「ケルン」系列のパン屋さんです。

平素より「欧風パン工房ベッカーブルシュ」をご利用頂き、誠にありがとうございます。
来る令和3年7月31日(土)を持ちまして、ベッカーブルシュの営業を終了させていただく事となりました。
長きに渡りご愛顧いただいているお客様におかれましては、大変急なお知らせとなりました事、深くお詫び申し上げます。
令和3年9月4日(土)より、環境問題や社会問題の解決及び、コミュニティの創造に向け、ベーカリーを中心とした複合型新規業態としてリニューアルオープン致します。
詳細に関しましては、後日、各メディアを通じてお知らせさせて頂きますので、いま暫くお待ち下さい。
尚、ポイントカードはケルン全店にて引き続きご利用可能となります。
神戸をより良い方向に導く為にも、これからの株式会社ケルンは持続可能な循環型社会の構築を目指し、日々、努力して参りますので、引き続きご支援の程、どうぞ宜しくお願い致します。

株式会社ケルン

「ケルン」のホームページによると、7月31日(土)をもって営業を終了し、9月4日(土)に、新しい業態としてリニューアルオープンされるとのこと。

リニューアル後は、環境・社会問題の解決などに目を向けた、ベーカリーを中心とするお店になるみたいです。

長年愛されてきたパン屋さんだっただけに、お店を閉じられるのは残念ですが、新しい店舗も待ち遠しいですね。

◆関連リンク
・ケルン – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ