TOP グルメ トアロード近くの路地裏に『emacurry(エマカリー)』ってカレー屋さんができてる。間借り営業から「実店舗」に

トアロード近くの路地裏に『emacurry(エマカリー)』ってカレー屋さんができてる。間借り営業から「実店舗」に

トアロード近くの路地裏に『emacurry(エマカリー)』ってカレー屋さんができてます。かなり奥まった場所。

神戸市中央区山本通3-8-12

『emacurry(エマカリー)』ができたのは、山手幹線より山側の「トアロード」を少し西へ行ったところ。黄色い矢印が指してる路地の奥。

さっきと同じ通りで東を向くとこんな感じ。次の信号のところが「北野工房のまち」のある交差点。よく行列している洋菓子店「L’AVENUE(ラヴニュー)」があるあたり。

写真の「駐車場」の手前の道を入ると路地の入口です。

え、入っていいのかな?という路地。奥にちょっとだけ店が見えてます。住宅地なのでドキドキしながらも静かに入るべし。

お店はこんな感じの古民家。去年の秋まで「カフェ コレリ」というアフリカ料理が食べられるお店があった場所です。

ちなみに、「コレリ」はオンラインショップとイベント出店などで営業を続けてます。


画像:公式Instagramより

『emacurry(エマカリー)』は、もともと「間借り」スタイルのカレー屋さん。神戸駅近くにある大衆スパイス酒場「ニューヤスダヤ」で間借り営業してました。

現地系なスパイスカレーで、「間借り」時代からファンもしっかりいるようです。

「カレーEXPO」が開かれたり、暑い日が続くとスパイスきいたカレーが食べたくなってきます。

『エマカリー』は、7月に1週間プレオープンしてましたが、グランドオープン日はまだ調整中の様子。

プレオープン中は「11:00~15:00、18:00〜20:00」で営業してましたが、今後の情報はSNSでチェックしてみて下さい。

【店舗名】emacurry(エマカリー)
【ジャンル】カレー店
【住所】神戸市中央区山本通3-8-12
【電話番号】
【営業時間】
【定休日】
【リンク】Instagram / Twitter 
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

Recommend あなたにおすすめ