TOP グルメ 王子動物園のタンタンも登場する、1冊すべてパンダに注目した『パンダ図鑑』が発売されるみたい。7/26

王子動物園のタンタンも登場する、1冊すべてパンダに注目した『パンダ図鑑』が発売されるみたい。7/26

子供から大人までもっとパンダについて詳しくなれる、かわいい写真とイラストで楽しむ図鑑『学研の図鑑LIVE petit もふもふパンダといっしょ』が7月26日(月)に発売されます。税込1,760円です。

見た目の愛らしさはもちろん、日本にいるパンダ一頭一頭の見た目や性格の違いがわかるという詳しさ。もっとパンダに愛着が湧いてくるかもしれませんね。

神戸でパンダといえば、王子動物園のタンタン。2000年7月に来日したタンタンは、2020年7月に中国へ返還される予定でしたが、新型コロナウイルスや気候の影響で今も帰国時期は未定です。

現在王子動物園では、土日祝のパンダ観覧のみ申し込みが必要になっています。詳しくはこちら。

オリジナルのパンダシール付きで、現在予約受付中です。

【発売日】2021年7月26日(月)
【判型】AB判/112ページ
【電子版】同時配信
【発行所】(株)学研プラス

【内容紹介(抜粋)】
・パンダの生態がまるわかり!
体の特徴、食べ物、くらし、うんち…気になる生態をコンプリート。
・日本にいるパンダ&歴代パンダを紹介!
日本でくらすパンダ11頭の性格や特徴、見分け方などを徹底解説!(2021年6月に生まれた赤ちゃん以外の全パンダ)これまで日本にいた歴代パンダの紹介も。
・パンダの赤ちゃん特集や飼育員さんインタビューも!
アドベンチャーワールドで生まれた「楓浜」の成長記録、飼育員さんへのQ&A、王子動物園の名物飼育員さんに聞く「タンタンスクープ」など。

タンタンが帰国してしまう前に、図鑑を見てパンダのことをもっと知ってから、実際に会いに行くのもいいかもしれませんね。

◆関連リンク
・王子動物園 -公式サイト
・#ありがとうタンタン -公式特設サイト

Recommend あなたにおすすめ