TOP グルメ ビンの中に帆船の模型が入った「ボトルシップ」を展示する『ボトルシップ作品展 会いに行ける帆船』7/21-8/29 神戸海洋博物館

ビンの中に帆船の模型が入った「ボトルシップ」を展示する『ボトルシップ作品展 会いに行ける帆船』7/21-8/29 神戸海洋博物館

メリケンパークの「神戸海洋博物館」で、ビンの中に帆船の模型が入った「ボトルシップ」を展示する展示会が開催されます。

ボトルシップ作品展 会いに行ける帆船

2021年7月21日(水)~8月29日(日)10:00~18:00(入館 17:30まで)
神戸海洋博物館 2階企画展示室

神戸市中央区波止場町2-2

帆船が活躍していた19世紀の初頭に、船乗りによって作られ始めたと言われているボトルシップ。

当時の船乗りたちは、長い航海のあいだ海に閉ざされた船の中で、飲み干した酒瓶と船にある手近な材料だけでボトルシップを作ったそうです。

今回の展示では、現在就航中の帆船や保存・復元された姿を見ることができる帆船をボトルシップにした作品が、その製作過程とともに紹介されます。

関連イベントとして、1階の講堂では『夏休み子どもボトルシップ教室』も開催されるみたいです。小学生(3~6年生)とその保護者が、参加の対象となってます。

夏休み子どもボトルシップ教室
【日時】2021年8月29日(日)13:00~16:00(12:30 受付開始・途中休憩あり)
【開催場所】神戸海洋博物館 1階講堂
【対象】小学生(3~6年生)※保護者1名とあわせて2名1組とする
【定員】先着15組 ※定員に達し次第締切
【参加費】1,000円 ※別途入館料が必要です
【申し込み】TEL : 078-327-8983/締め切り : 2021年8月17日(火)※受付は電話のみ
【注意事項】
マスクの着用・消毒など感染症予防の対策にご協力をお願いいたします。
※展示・イベントの各画像はイメージとなります(実際の展示物などとデザイン・仕様が異なる場合があります)
※新型コロナウイルス感染拡大の防止策を講じた上で開催します
※感染症の今後の動向により企画の内容を変更または中止・延期する場合があります
※館内の3密を避けるため入館者数を制限する場合があります(詳しくはホームページでご確認ください)

問い合わせ
神戸海洋博物館 TEL : 078-327-8983(山本)

日時
2021年7月21日(水)~8月29日(日)10:00~18:00(入館 17:30まで)※休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日休館)

開催場所
神戸海洋博物館 2階企画展示室

入館料
大人(大学生以上)900円/小人(小・中学・高校生)400円
※その他、団体料金・割引などについてはホームページからご確認ください

ボトルシップを眺めて、製作過程の様子などを想像しながら楽しめそうですね。夏休みにぜひ。

◆関連リンク
・神戸海洋博物館 – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ