TOP グルメ 「JR神戸駅前広場」が再整備されるみたい。駅舎・湊川神社の景観を生かした憩いスペースに

「JR神戸駅前広場」が再整備されるみたい。駅舎・湊川神社の景観を生かした憩いスペースに

『JR神戸駅前広場』で、駅周辺の活性化のため「再整備」が行われるそうです。それに伴い、再整備の方向性を示す素案について、市民の意見も募集しています。

神戸市中央区相生町3-1-1

湊川神社・神戸ハーバーランドなどがあり、歴史や文化が息づく地域である一方で、神戸の中心地としてのにぎわいが足りないといった課題を抱えるJR神戸駅周辺エリア。

再整備をきっかけに、地域の活性化や新たな開発など、周辺エリアへの波及効果を生み出すことを目指します。

『JR神戸駅前広場』を、新たな憩いや交流、コミュニケーションの生まれる拠点として「駅前広場がつなぐ、人とまち。~神戸“湊”劇場~」をコンセプトに刷新。

①高質で風格のある景観整備/②スムーズかつ安全・安心な交通機能整備/③周辺地区への回遊拠点としての整備/④「人」中心の広場の管理運営を目標に、再整備されます。

高質で風格のある景観整備


広場景観(再整備のイメージ)

JR神戸駅舎を活かして、神戸らしい華やかさ・美しさを演出し、人が交流し憩う場として、居心地の良い空間を整備。


広場↔︎湊川神社をつなぐ景観(再整備のイメージ)

広場から湊川神社、さらにその先への広がりを感じられる景観を整え、地上と地下が一体となった空間を目指します。

スムーズかつ安全・安心な交通機能整備

「歩行者のための広場」を実現し、駐輪場の整備や、バスロータリーのコンパクト化などを行い、交通機能を再編。

周辺地区への回遊拠点としての整備

案内サインを置いたり、広場内での上下移動経路をわかりやすくしたりすることで、元町・ハーバーランド・新開地・大倉山などへ行き来する拠点としての機能を整備します。

「人」中心の広場の管理運営


写真左 : 中央口より北側広場を見る/写真右 : 南側広場 ハーバーランド方面を見る(再整備のイメージ)

東遊園地や三宮プラッツのように、新たコミュニケーションを促すような広場として活用。再整備をきっかけに、地域の価値をさらに高める場になることを目指します。

基本計画の前提条件
・おおよそ2030年以降の姿を想定した計画
・再整備の範囲は「JR神戸駅前広場」
・駅前広場を人が主役の空間に再編
・「神戸駅舎」は現状を前提
・神戸駅周辺の活性化に必要な施策は整備対象区域外においても適宜実施

目指す方向性
①高質で風格のある景観整備
②スムーズかつ安全・安心な交通機能整備
③周辺地区への回遊拠点としての整備
④「人」中心の広場の管理運営

意見募集期間
2021年7月1日(木)~8月1日(日)

資料
神戸駅前広場再整備基本計画(素案)/神戸駅前再整備に関するアンケート結果

資料の閲覧場所(土日祝は除く)
意見募集期間中、次の場所で資料の閲覧ができます。
・神戸市建設局駅前魅力創造課(神戸商工貿易センタービル11階)
・市政情報室(市役所1号館18階)
・各区まちづくり課/北須磨支所/西神中央出張所
・神戸市ホームページ(2021年7月1日(木)から閲覧可)

意見の提出方法
次のいずれかの方法によりご提出ください。
郵送
【宛先】〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5-1-14 神戸商工貿易センタービル11階 神戸市建設局駅前魅力創造課 意見募集宛
【消印有効】2021年8月1日(日)
FAX
【宛先】078-595-6014 神戸市建設局駅前魅力創造課 意見募集宛
電子メール
【宛先】メールアドレス : ekimae_miryoku@office.city.kobe.lg.jp
※件名には「意見募集」と記載し、コンピューターウイルスへの感染防止のため、添付ファイルは使用せず、メール本文にテキスト形式で入力してください
持参
【持参先】神戸市建設局駅前魅力創造課(神戸商工貿易センタービル11階)
【時間】平日8:45〜12:00/13:00〜17:30
意見送信フォーム(神戸市ホームページ)
2021年7月1日(木)(意見募集開始日)に開設予定

意見提出に関する注意事項
※この案件は、神戸市民の方のみならず、どなたでも提出していただけます
※書式は自由ですが、必ず提出者の住所及び氏名(法人その他の団体の場合は、名称及び所在地及び代表者の氏名)を記載してください
※提出される書式には「神戸駅前広場基本計画(素案)」に対してのご意見であることを明記してください
※電話などによる口頭の意見提出の受付及びいただいたご意見に対する個別の回答はいたしかねます
※いただいたご意見に対する神戸市の考え方等を、神戸市ホームページにて2021年10月頃(予定)に掲載いたします(ホームページがご覧いただけない場合は、市政情報室でご覧いただけます)

『JR神戸駅前広場』周辺の景観を生かしつつ、広場内に憩いスペースが少なかったり、地下と地上の上下移動がしにくかったりといった、課題の解決を目指すようですね。

神戸市では再開発が進められていて、JR三ノ宮駅の海側には「歩行者デッキ」が、駅前すぐには「BE KOBE」モニュメントもできる予定です↓↓↓

Recommend あなたにおすすめ