TOP グルメ 神戸市で6月22日(火)から新たな「集団接種会場」が開設へ。働く世代の声を受け「平日・土曜日の午前中」の接種が可能に

神戸市で6月22日(火)から新たな「集団接種会場」が開設へ。働く世代の声を受け「平日・土曜日の午前中」の接種が可能に

神戸市では、6月22日(火)から集団接種会場5ヶ所が開設され、7月以降順次、さらに7ヶ所が開設されるそうです。

新たに設置される会場には、ネットモニターアンケートの分析を踏まえて、30~50代の働く世代からの希望が多かった「平日・土曜日の午前中」の予約枠が設けられます。

6月22日(火)から開設される集団接種会場
※東灘区「神戸ファッションプラザ9階」&須磨区「須磨パティオ健康館2階」会場は6月26日(土)から開設されます

灘区の「BBプラザ神戸」に設置された集団接種会場は、今後も継続される予定ということです。

7月以降に順次開設される集団接種会場(予定)
※さらに仕事帰りに接種可能な会場として数ヶ所を検討中

接種時間
10:00〜15:30

予約開始時期
・6月22日(火)に開設の会場 : 6月15日(火)から(予定)
・7月以降に順次開設の会場 : 調整中

神戸市では、7月上旬からワクチンの「一般予約」も始まります。会場の増設によって、接種がよりスムーズに受けられるようになることを期待したいところです。

Recommend あなたにおすすめ