TOP グルメ キャンプの技術や仲間と過ごす心得を学ぶ『しあわせの村×YMCA森の学校』の第1期生を募集してる。7月1日必着

キャンプの技術や仲間と過ごす心得を学ぶ『しあわせの村×YMCA森の学校』の第1期生を募集してる。7月1日必着

しあわせの森で、キャンプ体験を通じて道具の使い方や仲間と過ごすうえでの心得を学ぶ「しあわせの村×YMCA森の学校」の参加者を募集しています。申し込みは7月1日(木)まで。

神戸市北区しあわせの村1-1

「森の学校」は、しあわせの村の自然環境を活かして、火の起こし方、ノコギリ・ナイフ等道具の使い方などを学ぶキャンプ体験。

野外活動を通じて参加者一人ひとりが生きること、仲間と過ごすこと、自ら考え行動する力、環境に配慮した考え方などを習得することができます。

キャンプ

また、幅広い年齢層のさまざまな人と接することで他人への思いやりや友好関係を学ぶこともできます。今年度はみんなでキャンプ場にお風呂を作るんだそう。

「森の学校」ではキャンプディレクター、キャンプカウンセラー(大学生のボランティア指導者)、そしてキャンパー(参加者)のみんなで一緒に生活を送ります。原則子どもだけの参加なので、家族と離れて「自分で」考えて行動する力が身につきそうです。

開催日時
2021年
第1回 7月11日(日)10:00〜16:00
第2回 9月26日(日)10:00〜16:00
第3回 10月17日(日)10:00〜16:00
第4回 11月21日(日)10:00〜16:00
第5回 12月12日(日)10:00〜16:00
2022年
第6回 1月16日(日)10:00〜16:00
第7回 2月13日(日)10:00〜16:00
第8回・第9回 3月12日(土)から13日(日)10:00から宿泊〜翌日16:00
※雨天決行
※コロナウイルス感染拡大レベルによって内容の変更あり

開催場所
しあわせの村 テントキャンプ場

参加費
1,000円/日 (毎回当日現地にて徴収)
※3月の宿泊回は別途費用がかかります。

参加対象
小学生、中学生(原則神戸市内にお住まいの方)
※原則子どものみの参加です。保護者同伴をご希望の方はご相談ください

定員
20名(応募者多数の場合は抽選)

持ち物
お昼ご飯、飲み物、雨具等(火起こし体験でお湯を沸かすことができたら、カップ麺等もOK)

申込方法
申込URLまたはQRコードより申込フォームにアクセスしてお申し込みください。
QR
※お申込みの際は、info@seez-q.jp と fukushi294@shiawasenomura.org からのメールを受信できるメールアドレスをご入力ください

申込締切
2021年7月1日(木)17:00 必着
※原則年間コースですが、途中参加も受け付けます。途中参加の方は、参加できる回の4日前(開催週の水曜日)までにお申し込みください

コロナウイルス感染症対策
・事前申し込みにより参加者氏名を申込時点で把握します(少人数に限定)
・参加予定者には参加当日までの一定期間、各自で検温をしていただくなど策定したガイドラインに基づく対策を実施します。神戸YMCAキャンピングサービスガイドによる
・活動中は全員マスクを着用もしくは十分なソーシャルディスタンスを確保します。
・参加者は受付時に手指消毒、検温(非接触型体温計で個別対応)を行っていただきます。
・緊急事態宣言発令中及びまん延防止等特別措置発令中で施設が使用できない場合は中止とします。

お問い合わせ
【主催】(公財)神戸YMCA・(公財)こうべ市民福祉振興協会
【協力】しあわせの村ユースボランティアグループPoPPo
【問い合わせ先】
・プログラムに関すること:(公財)神戸YMCA[メール]hello-camp@kobeymca.org
・施設に関すること:(公財)こうべ市民福祉振興協会 福祉推進課[電話]078-743-8092 /[メール]fukushi294@shiawasenomura.org


街での生活から離れることで、仲間とは何か?生きるとは何か?を体験できる活動になっています。自然の中に飛び込んでみたいお子さまは、ぜひ参加してみてください。

◆関連リンク
・しあわせの村 – 公式サイト
・神戸YMCA – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ