TOP グルメ 神戸市内の「ダイエー」全店舗が『フードドライブ』を始めるそう。家庭で余った「食品」を必要とする人へ。6月21日(月)から

神戸市内の「ダイエー」全店舗が『フードドライブ』を始めるそう。家庭で余った「食品」を必要とする人へ。6月21日(月)から

神戸市内の「ダイエー」全店舗が、家庭で余った「食品」を回収し、フードバンクなどを通じて、必要とする個人・団体へ寄付する活動『フードドライブ』を始めるそうです。

これまで神戸市の「ダイエー」では、14店舗で『フードドライブ』が行われていましたが、6月21日(月)から、市内の8店舗が追加され、全22店舗での実施となります。

追加店舗(神戸市)
・ダイエー : 舞子店
・グルメシティ : 六甲アイランド店/ポートアイランド店/新神戸店/ひよどり台店/新長田店
・イオンフードスタイル : 西神中央店
・マルナカ : 新在家店
【開始日】2021年6月21日(月)
【実施日時】毎月「第3月曜日から日曜日まで」の7日間(全店舗共通)※店舗により実施時間は異なります

回収品目例
米・レトルト食品・乾物類・缶詰類・調味料・お菓子類など

※回収できないもの
・賞味期限まで1ヶ月を切っているもの
・開封済みのもの
・成分表示がないもの
・製造又は販売者名がないもの
・お酒類
・冷凍/冷蔵/生鮮品
・日本語表示がないもの

回収方法
店舗に設置された専用の「回収ボックス」に、持ち寄った食品を寄付します。

『フードドライブ』は、家庭から発生する「食品ロス」を減らすための取り組みで、食品は、社会福祉施設・NPO法人を通じて、食支援を必要としている人へ届けられます。

実施店舗では、あわせて「未開封かつ賞味期限内にも関わらず、外箱の破損などの理由から販売が困難な食品」をフードバンク関西などに提供する活動も行われるそうです。

ご家庭にある食品の賞味期限を確認して、食べる予定がないものがあれば、持ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
・ダイエー – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ