TOP グルメ 「フェリシモおてらぶ™」がツイッターのイラストで話題の『丁寧な暮らしをする餓鬼』とコラボして「豆皿」を販売してるみたい

「フェリシモおてらぶ™」がツイッターのイラストで話題の『丁寧な暮らしをする餓鬼』とコラボして「豆皿」を販売してるみたい

「フェリシモおてらぶ™」がオリジナルグッズ『丁寧な暮らしをする餓鬼の銅板転写豆皿の会』を販売しています。

Twitterのイラストで話題の『丁寧な暮らしをする餓鬼』とのコラボ商品です。愛称は「ガッキー」。

毎月1枚ずつ集めると、写真左上から「餓鬼と空豆」「餓鬼と暮らし」「まこちゃんの夢」「宝船」「牛鬼と覗き穴」「小鬼の散歩」の6種類の豆皿が揃います。

この豆皿は「銅板転写」という技法で作られていて、職人の手で1つずつ転写されてそれぞれで違う味わいが出るそうです。

「銅板転写」とは昭和初期までは銅板を使用していた転写技術で、今はシルクスクリーンで和紙に転写したものを素焼きした皿などに貼り、水をつけた筆などで叩くようにして移し付けます。

価格
1,430円/月1枚(税込)

申し込み
WEBサイト ※この商品は予約商品です。2021年7月からお届けします。

和が好きな人やお寺好きな人などへのギフトにもいいかも。『丁寧な暮らしをする餓鬼』とのコラボシリーズ第1作目に「蚊帳生地ふきん」もあるので、気になる人はぜひ。

フェリシモは他にもスマスイとのコラボ商品を販売しています。↓↓↓

◆関連リンク
・フェリシモ おてらぶ – 公式サイト
・丁寧な暮らしをする餓鬼 – Twiiter

Recommend あなたにおすすめ