TOP グルメ 阪急 王子公園駅から徒歩10分のところに病児保育施設『ぺんぎんはうす』ができてる。病気の子どもを一時的に預かってくれるみたい

阪急 王子公園駅から徒歩10分のところに病児保育施設『ぺんぎんはうす』ができてる。病気の子どもを一時的に預かってくれるみたい

病児保育室『ぺんぎんはうす』が5月17日(月)から「梶山小児科・アレルギー科」に開設されています。

神戸市灘区畑原通3-1-17

「病児保育」とは、仕事や社会通念上やむを得ない用事のため自宅でみれないときに、病気の子どもを一時的に預かってくれるサービスです。

生後6ヶ月~小学校6年生までの児童が利用できます。神戸市に住んでいる・神戸市内の幼稚園や保育園などに通っている・親が神戸市内に勤務している場合が対象です。

場所
梶山小児科・アレルギー科2階

開所時間
8:00~18:00 月~金曜日 ※土日祝・年末年始は休室

利用料
1人あたり2,000円/日 ※利用料の減額規定有

定員
4人

利用対象者
・神戸市内に居住している生後6ヶ月~小学校6年生までの児童
・市外居住で、神戸市内の保育所(園)・幼稚園・認定こども園・地域型保育事業所・小学校に通う児童
・市外居住で、神戸市内に勤務する保護者の小学校6年生までの児童

電話番号
078-882-8608

予約
WEB予約 ※詳しくは公式サイトをご覧ください

子どもが病気なのに急な用事が入ってしまうときは誰しもあると思うので、前もって知っておくと助かるかも。

他にも神戸市内には多くの病児保育室があるそうです。詳しくはこちら。

◆関連リンク
・梶山小児科・アレルギー科 – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ