TOP グルメ 学生・クリエイター・企業の共同開発で生まれた「神戸クラフトソース2020ウィンター」が発売されてるみたい

学生・クリエイター・企業の共同開発で生まれた「神戸クラフトソース2020ウィンター」が発売されてるみたい

「食都神戸」の取組の一環として、学生・クリエイター・企業が共同で開発した『KOBE CRAFT SAUCE 2020 WINTER』(神戸クラフトソース2020ウィンター)が数量限定で発売されています。

原料として使われているのは、2020年冬に収穫した神戸のトマト・にんじん・いちご・夏みかん・たまねぎ・コリアンダーです。

大学生4名と小泉亜由美(FARMSTAND)・天宅正(tentai.design)のチーム「KOBE RESAUCE PROJECT -ソースはやさいだ- 」が、農業の生産現場を訪ねたり、オリバーソース(株)工場でソースを試作したりして出来上がりました。

大学生のアイデア・企業のノウハウを活用した「ものづくり」と、若者・企業・農漁業者の連携と交流を促進する「ネットワークづくり」をすすめる『KOBE”にさんがろく”PROJECT』の一環で作られたものです。

価格
1,280円(税別)

買える場所
・阪急オアシス神戸三宮店(神戸三宮阪急ビル内)
・FARMSTAND(神戸市中央区山本通1-7-15)
・FARMCIRCUS(道の駅フルーツ・フラワーパーク大沢内)
・オリバーソース公式オンラインショップ

問い合わせ
オリバーソース株式会社
TEL:078-306-6300

「ソースが野菜で出来ていること」に着目し、神戸産農水産物の魅力や奥深さを伝えるために地産地消のオリジナルソースを開発したそう。興味のある人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
・KOBE“にさんがろく”PROJECT – 公式サイト
・オリバーソース公式オンラインショップ – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ