TOP グルメ おいしくて“萌え断”なフルーツサンド【綾部市・舞鶴市・城陽市】

おいしくて“萌え断”なフルーツサンド【綾部市・舞鶴市・城陽市】

2021.05.19

色とりどりの果物がぎっしりつまった「フルーツサンド」。美味しいだけでなく、その”萌え断(萌えてる断面)”な切り口のの可愛さにには、思わずキュン! としちゃいますよね。今回はちょっぴりレトロな老舗店から、専門店までをご紹介します。

飲食時の「#きょうとマナー」にご協力ください。

明治時代創業の八百屋さんが作るフルーツサンド

オサトマーケット 八百仁(やおじん)@綾部市

f:id:kyotoside_writer:20210506171340j:plain綾部駅から歩いて10分ほど、西町アイタウンを抜けてた先にある「オサトマーケット 八百仁」。創業は明治時代、110余年も続く老舗の八百屋さんです。こちらにサンドイッチが登場したのは昭和44(1969)年のこと。2代目の奥様が作るサンドイッチの美味しさ、美しさが評判となり、たちまち人気になりました。

 

f:id:kyotoside_writer:20210506171348j:plainおやつにおすすめは「フルーツサンド」220円はイチゴからスタートし、キウイフルーツ、メロン、カキなど季節によって変わりますが、優しい味の生クリームに酸味や甘みの強いフルーツの相性がぴったり!

 f:id:kyotoside_writer:20210506171429j:plain

f:id:kyotoside_writer:20210507125255j:plain

上:マリトッツォ220円、下:クロワッサンのフルーツサンド220円

また、最近じわじわと人気になっている「マリトッツォ」220円(ブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んだスイーツ)や「クロワッサンのフルーツサンド」220円もありますよ。フルーツたっぷりでかわいい~! 中は軽いクリームなのでペロリといただけちゃいます!

 

f:id:kyotoside_writer:20210506171349j:plain

f:id:kyotoside_writer:20210506171427j:plain

上:エビフライロール220円、下:のりまきサンド230円

実はこちらユニークなパンも多く、今の季節はエンドウ豆の餡を挟んでホットサンドにした「エンドウ豆のサンドイッチ」も登場。また9月から約2カ月販売される地元産の大きな栗を使った「栗サンド」(ホットサンドと揚げの2種類)は毎年、発売を心待ちにしている人も多い人気商品です。

さらに卵フライを巻いた定番の「のりまきサンド」は、フライにした卵焼きにソースを浸みこませ、パンと海苔で巻いた逸品。ソース加減やキュウリのパリパリとした歯ごたえや海苔の風味も相まって手が止まらない美味しさ! 店頭に並んでいたら、フルーツサンドと共にぜひ買ってみてくださいね。

■■INFORMATION■■
オサトマーケット 八百仁
京都府綾部市田町4
0773-42-0132
9:00 ~ 18:00
休み 日曜日(祝日は不定休)    

 

 

自慢のスイートブレットに旬のフルーツをふんわりサンド

Boulangerie moncoeur(ブーランジェリーモンクール)@舞鶴市

f:id:kyotoside_writer:20210506171842j:plain舞鶴の住宅街に立つ、白い壁に木のドアが可愛いブーランジェリーです。こちらは厳選小麦を使った食パンや人気のクロワッサン、ハード系パンに加えカレーパンなどの惣菜パンから菓子パンまで、とにかく幅広いラインナップが魅力。

 

f:id:kyotoside_writer:20210507124847j:plain

クインシーメロンサンド410円

人気のフルーツサンドは季節により内容が変わり、地元のイチゴ農園から届くイチゴや高級パイナップルのハニーグロウ、愛媛県産のキウイ、メロンやシャインマスカットなどあり、どれも美味しそう!

 

f:id:kyotoside_writer:20210507124857j:plain

切り口がかわいすぎる「シャインマスカットサンド」432円は、色鮮やかなシャインマスカットの美味しさを生クリームとパンに丸ごと閉じ込めた贅沢な逸品。フルーツを挟む食パンは、地元の赤岩高原にわとりファームの卵を使ったリッチなスイートブレットを使用。このパンとフルーツの旨味を活かすためクリームの甘さは控えめ。このクリームとパン、フルーツの相性がバッチリです。

店名のmon coeur(モンクール)とは、フランス語で「大切な人」という意味。店主にとって一番大切なこだわり、感謝と愛情が店名にもパンにも込められています。

 

■■INFORMATION■■
Boulangerie mon Coeur 
京都府舞鶴市行永東町21-17-2
0773-68-9933
9:00 ~ 17:30、土・日曜、祝日は8:00 ~ ※季節により変更あり
休み 水曜日   

 

切り口も可愛い! 果物専門店が作るフルーツサンド

フルーツショップ 千馬―MIYABI-@城陽市

f:id:kyotoside_writer:20210506172500j:plain

イートインでいただけるミックスフルーツサンド 1650円

JR城陽駅のすぐ近くに立つこちらは、創業50余年になる果物専門店「フルーツショップ千馬」が、果物の本当の美味しさを知ってほしいと始めたフルーツサンド専門店です。

奥は予約制のイートインスペースになっていて、プロの目利きで選んだ食べ頃のフルーツを使ったフルーツサンドやパフェなどがいただけます。

 

f:id:kyotoside_writer:20210506172524j:plain

テイクアウト648円~

こちらはテイクアウト用。カットが美しい~! 断面を綺麗に見せるため、どの面からも果物が見えるキューブ型にしているんですって! まるでお花が咲いたような鮮やかさ。しかも大きくカットしたフルーツがゴロゴロ入っています。季節や仕入れ状況でメニューは変わり、しかも数量限定で販売なので、その日の分が売り切れたら販売終了なのだとか。

 

f:id:kyotoside_writer:20210506172555j:plain

果物のプロが選んだ旬のフルーツが入ります

果物専門店ゆえにフルーツの美味しさはお墨付き。そのフルーツの美味しさを活かすためにパンやクリームにもこだわりが。パンは出来るだけふわふわで、舌触りが良いもの、生クリームはコク感とサッパリ感の両方を出すために脂肪分のパーセンテージにも研究を重ね、今のものになったのだとか。そしてこの生クリームの硬さも絶妙。一口食べれば、専門店が選んだフルーツの味に納得できるハズ!

 

■■INFORMATION■■
スイーツショップ『千馬 -MIYABI-』  
京都府城陽市寺田袋尻19-1
0774-66-2121
10:00~17:00
※イートイン:コロナ対策として3密回避、ディスタンス確保の為、来店の前日13:00までに予約が必要。
休み 月曜日

 

Recommend あなたにおすすめ