TOP グルメ 大規模ワクチン接種会場「神戸ハーバーランドセンタービル」で5月25日(火)から接種開始へ。特例的に歯科医師による接種を実施

大規模ワクチン接種会場「神戸ハーバーランドセンタービル」で5月25日(火)から接種開始へ。特例的に歯科医師による接種を実施

5月25日(火)に、神戸市独自の大規模接種会場「神戸ハーバーランドセンタービル」で、歯科医師・看護師によるワクチン接種が行われます。予約は、5月14日(金)から開始。

神戸市中央区東川崎町1-3-3

歯科医師によるワクチン接種は、4月に厚生労働省が認めた特例的な対応で、接種を迅速に進め、発症・重症化の予防を図り、医療提供体制を守るために行われます。

最初は約1,000人への接種からスタートし、その後、段階的に約2,000人への接種が実施されるとのこと。

歯科医師または看護師(28名)によって接種が行われ、予診・急変時は医師(4名程度)が対応を行う予定です。

場所
神戸ハーバーランドセンタービル3階・5階(約3,600平方メートル)※開始当初は3階のみ/2回目接種開始以降は3階・5階

予約開始日
2021年5月14日(金)

接種開始日
2021年5月25日(火) 

接種規模
1日平均2,000人(当初約1,000人接種→段階的に約2,000人接種)

運営体制(予定)
【接種】歯科医師または看護師 28名
【予診・急変時対応】医師 4名程度
【問診・接種補助・経過観察】看護師 86名
【薬液準備(希釈)】薬剤師または看護師 24名

歯科医師への研修
【日時】
2021年5月15日(土)15:00/16日(日)10:00・14:00/23日(日)10:00・14:00
【場所】神戸市医師会館4階ホール
【内容】講義・筋肉注射の実技

接種シミュレーション
【日時】2021年5月20日(木)※非公開

通常の集団接種会場よりも、規模が大きくなることで、迅速なワクチン接種につながることを期待したいところです。

Recommend あなたにおすすめ