TOP グルメ 「神戸市立博物館」で重要文化財『聖フランシスコ・ザビエル像』が公開されるみたい。5月23日(日)まで

「神戸市立博物館」で重要文化財『聖フランシスコ・ザビエル像』が公開されるみたい。5月23日(日)まで

旧居留地にある「神戸市立博物館」で、重要文化財『聖フランシスコ・ザビエル像』が公開されます。

重要文化財『聖フランシスコ・ザビエル像』公開

2021年5月23日(日)まで
神戸市立博物館 2階コレクション展示室

神戸市中央区京町24

「ザビエル」個人を描いた日本製の肖像画は、他に現存例がなくきわめて貴重なものになっているそうです。

『聖フランシスコ・ザビエル像』は、平成12年(2000年)には国の重要文化財に指定。通常はレプリカが展示されていますが、期間中は「実物」の作品を見ることができます。

作品情報
【名称】重要文化財「聖フランシスコ・ザビエル像」
【所蔵】神戸市立博物館蔵(池長孟コレクション)
【作者】筆者不詳
【時代】江戸時代・17世紀前期
【材質】紙本著色
【サイズ】61.0×48.7cm
【員数】1面

入場料
一般 300円/大学生 150円/高校生以下 無料

開館時間
9:30~17:30(閉館30分前までに入場)※金・土は19:30まで開館

休館日
月曜日

教科書でもお馴染みの「ザビエル像」の本物が展示される、レアな期間になっていますので、この機会にどうぞ。緊急事態宣言を受けた最新の開館時間の状況はホームページにてご確認ください。

◆関連リンク
・神戸市立博物館 – 公式サイト

Recommend あなたにおすすめ