TOP グルメ 長尾のフレストでフルコース作ったらやっぱりお肉は美味しかった【ひらつーコラボ】

長尾のフレストでフルコース作ったらやっぱりお肉は美味しかった【ひらつーコラボ】

\フレスト長尾店!//

すどんお古の方
今回、ここに集まった理由はただ一つ!

フレストでフルコースを作るため

今回の登場人物↓


ひらつーのイメージキャラクター「お枚の方々」の1人、お古の方。
名前のとおり古着である着物を着こなす「和洋折衷コーデ」をひろめる活動をしている。
以前、KALDIの商品ですどんとフルコース対決をし、敗北しました。


開店閉店の記事を主に書いている1児のパパ。しかし、パパならではの目線がこのフルコース料理に!…活かされることはなかったのであった。

この記事は今回で93回目となる
ひらつー×京阪のコラボ記事!

この記事ではすどんチョイスのフレストフルコースを紹介します。

お古の方チョイスフルコース&結果が気になる方は

枚方・樟葉のススメの
フレストのバイヤーオススメ商品で作ったフルコースはやっぱり美味しかった!

をどうぞー!

ちなみにフルコースを作る企画は過去に2度行っていますのでよければー↓

1作目 KALDIの商品でフルコース作れって言われたらどんなん買う?【ひらつーコラボ】
2作目 くずはモールにある久世福商店ってこんなん売ってたんや!商品だけでフルコースつくった【ひらつーコラボ】

「お古の方は以前もこの対決をしたのでルールはお分かりかと思うけど、フレストで買えるものだけでフルコースを作って、それのセンスの良さを審査。
どっちがセンスあるフレストの商品を選べるか勝負するという企画です」

「2回目は勝ちますよ!(以前負けた)」

「ちなみに、フルコースの内容はいつもどおりこんな感じ!」

前菜&ドリンク
スープ
魚料理
肉料理
甘味

ちなみに調理はレンジでチンするかお湯を注ぐという行為以外は禁止!

ってことでフレストでお買い物。
フレストは京阪グループの株式会社京阪ザ・ストアが運営するスーパー。

ちなみに今回紹介するフレスト長尾店は2017年にオープンした店舗です

店内は幅が広くとられていまして、買い物カー2台分くらい。

108円均一ベーカリーもあります。

2019年には100円ショップ「ワッツウィズ」ができました。

こだわりの有機農産物や

地元で採れたこだわりの野菜たちが販売されています。

また成城石井の商品が色々と置かれてました。
中には以前、京阪記事で紹介したのも

店内ではお互い分かれて物色。

2人は約1時間くらいかけてお買い物を普通に楽しんでました。

そんなこんなで買い物を済ませ、事務所へ!

フルコースを作る!すどん編

今回この2人のフルコースを食するのはこの2人。

うしろにこっそりお古の方

この記事を書いているこれまでのフルコースを全て食してきた僕ガーサン@ひらつーと

躊躇なく鋭いツッコミを入れるモモ@ひらつーです。

果たしてどんな料理がでてくるのでしょうか?

1品目 前菜&ドリンク

「20品目野菜たっぷり弁当」(430円)の品目の多さを活用した前菜。
高知産の生姜が使われている「飲む生姜の力」(1059円)がドリンク。

「…具材並べただけやん」

「いやいやいや、前菜はいろいろな物を食べることができると良いなぁと思って、」

「これとか単体で出されると虫に見える」

「いやいやそれはXにしてたのに、僕はテーマは『再生』でして…次にドリンクを飲んで頂いたらその意味がわかるかと!」

「ぐふっ、ものすっごい生姜や、、一口で体の中にしみわたる!」

「今回『再生』がテーマなので、生姜のパワードリンクを飲んでいただきました。めっちゃパワー感じるでしょ?」

「私、あんましジンジャエール系飲めないんで」

「…」

2品目 スープ

「かに甲羅グラタン」150円)に「いかそうめん」(321円)を大胆にアレンジ!シェフのセンスを疑ってしまう一品。

「私、テーマ『再生』なんで…甲羅まで再生しちゃおうと。イカそうめんで脚の再生も表現しています。まあ、グラタンなんですけどカニのエキスたっぷりのスープみたいなもんですよね(断言)」

「あーーテトラポット」

(aiko?)

「凄く磯、海を感じる匂いなのよこれ。単品で食べると美味しんやけどなぁ…合わさると海要素が強く出過ぎてる」

「…まあ、僕の料理は次の魚がメインなんで!」

3品目 魚料理

「あじみりん」(430円)「とり天」(201円)「うずらのたまご」(645円)をあわせた一品。

「うわああああやばぁあああ」

「これ、焼かないと駄目なやつじゃないんですか?」

「そうなんです。こちらまさかの加熱用でして、魚は食べないでください。後でお土産用に差し上げます」

「まあ、それは置いといて、この料理を見てなにか感じませんか?」

「「うーーーーん」」「そうですよね。わかりましたね。不死鳥です」

「むっず」

「再生がテーマなんで。不死鳥がたまご産みました。みりん干しの部分は羽です」

「焼いたらめっちゃ美味しいのに、もったいな。このシェフさっきから素材を全然活かせてないやん」

「あ、でも

うずらのたまごウッマ

魚料理とちゃうけど)

「あー命感じるわ〜」

4品目 肉料理

「穂坂牛ローストビーフ」(1167円)と「京はばねろソース」(398円)を組み合わせた一品。
シンプルイズベストな組み合わせ!

「こちらローストビーフになります。お好みでハバネロソースを付けてお食べください」

「パット見、ガトーショコラかと思った」

「綺麗にスライスしてもらって断面を見ていただいたら」

「めっちゃ綺麗!でも薄く切られているべきじゃない?」

「いやいや、これは選択する自由を与えているので」

「あ、でもむちゃくちゃ美味しい!ハバネロソースもいい感じの辛さ!」

「ちなみにこれはフレストの指定牧場で育った牛のお肉です。間違いありません」

5品目 甘味

「これは?豆腐??」

「豆腐じゃないです、それは」

「ん?」

「究極のとうふです」

「で、これのパッケージの後ろにオススメアレンジが書いてあって、きなこ&黒蜜でした。なのできなこ大豆、黒蜜も添えています。

私からは以上です。大豆で今回のテーマの再生を感じてもらったら」

パクッ「うーん、

濃厚で美味しい!」

「これ、甘いモノかけたら何でも合うやつですね!ほんま究極ってのものなんか頷ける!」


と、いったところですどん編は終了です。

結果とお古の方が作ったフルコースが気になる方は

枚方・樟葉のススメの

フレストお前…こんなポテンシャルを秘めてたんか!
フルコースつくった

をどうぞー!

フレストで売っている商品そのものはとても美味しいです!

【おまけ】

皆が揃えて美味しいと言っていたのはこのうずらのたまご。
今回のMVPです!(すどんが勝ったとは言ってない)

お店概要
店名 フレスト長尾店
営業時間 9:30-21:00
住所 大阪府枚方市長尾元町2-22-5
電話番号 072-800-1288
駐車場リンク 公式サイト
(※上記の情報は記事作成時点でのものです)
Recommend あなたにおすすめ