TOP グルメ 神戸市立図書館が5月11日(火)までサービスを制限してる。三宮・名谷図書館は開館時間を変更

神戸市立図書館が5月11日(火)までサービスを制限してる。三宮・名谷図書館は開館時間を変更

緊急事態宣言を受けて、神戸市立図書館の全館で、5月11日(火)まで、座席・学習室の利用制限などが行われてます。

期間中は、三宮図書館/名谷図書館で、平日・土曜日の閉館時間が1時間繰り上げられているようです。

対象期間
2021年5月11日(火)まで ※状況により延長となる可能性あり

制限するサービス
(1)すべての座席の利用
(2)すべての学習室・閲覧室の利用
(3)当日の新聞・雑誌最新号の閲覧
(4)対面でのレファレンス(資料調査)
(5)相互貸借サービス ※県立図書館・外国語大学図書館を除く
(6)データベース・マイクロフィルムの利用
(7)視聴覚資料の利用
(8)会議室の利用
(9)対面朗読
(10)おはなし会などの参加型行事

開館時間の変更
【三宮図書館】平日・土曜 10:00~20:00(1時間繰り上げ)/日曜・祝日 10:00~18:00(変更なし)
【名谷図書館】平日・土曜 10:00~19:00(1時間繰り上げ)/日曜・祝日 10:00~18:00(変更なし)
※「名谷図書館」は大丸須磨店の営業時間に合わせた開館時間となります

注意事項
・図書館での滞在時間はおおよそ30分以内でお願いします。
・館内が密になると判断した場合に入館制限を行います。
・市民図書室などに設置している「予約図書受取コーナー」は設置場所の状況に応じて閉鎖となります。

制限がある状況ではありますが、図書館自体は開館されています。感染防止に気をつけて過ごしましょう。

◆関連リンク
・神戸市立図書館 – 神戸市ホームページ

Recommend あなたにおすすめ